このページの本文へ
ページの先頭です。

現在梅雨真っ只中です!備えを忘れずに!

印刷用ページを表示する掲載日2021年6月3日
中国地方が、史上2番目の早さで(平年より22日早く)梅雨入りしました。
梅雨の時期は大雨による災害が発生しやすい時期です。
これからの長雨やゲリラ豪雨に備えて、避難場所・避難経路の確認や、
備蓄品・非常持出品の準備・確認などをしておきましょう。

災害から命を守る、ヤフーの防災アプリ

様々な防災情報に対応した,ヤフーの防災アプリをインストールしましょう。

ヤフー

アップル Android 

「Yahoo!防災速報」アプリの主な機能

  • 防災情報をプッシュ通知
  • 危険箇所や避難場所を地図上で確認
  • ふだんの備えから災害時の情報まで、幅広く掲載

命を守る避難のチェックポイント

1

防災行動計画(マイ・タイムライン)を作成しよう!

いざという時、慌てず適切な行動をとることが重要です。だから、事前に命を守るための適切な行動がとれるよう

  1. 避難までにすべき準備
  2. いつのタイミングで避難するのか
  3. どこに避難するのか

など、あらかじめ決めておきましょう。すでに作成している人は確認や見直しを行いましょう。

デジタル版

マンガ

災害に関連した参考情報

警戒レベル4で危険な場所から全員避難!

法律改正によって、避難勧告が廃止され,避難指示に一本化されました。
警戒レベル4が発令されたら,危険な場所から避難してください。

1

2

複数の避難先を確保しておきましょう!

避難先は,市町が指定する避難場所(小中学校・体育館など)だけではありません。
安全な親戚・知人宅,ホテル・旅館なども,避難先になります。
 
1

  じゃらん   るるぶ

 
※自宅以外の場所に避難する場合の注意事項
避難先の場所,避難経路が安全かどうか,必ずハザードマップで確認しましょう。
 
 

広島県「みんなで減災」県民総ぐるみ運動!

広島県では、広島県「みんなで減災」県民総ぐるみ運動に取り組んでいます。防災・減災に関する様々な情報が掲載されている広島県「みんなで減災」はじめの一歩を是非チェックしてみてください。

はじめの一歩

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする