このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

パトリックアンリルーシェフを迎えてのワークショップ開催について

印刷用ページを表示する掲載日2018年9月26日

【開催報告】パトリック・アンリルー氏を迎えてのワークショップを開催しました。

10月9日,穴吹調理製菓専門学校で料理人(料理人を目指す学生)を対象とした,ワークショップを開催しました。
講師としてお招きしたのは,フランスヴィエンヌのレストラン「ラ・ピラミッド」のシェフで,ミシュラン2つ星を20年にわたり堅持している,パトリック・アンリルー氏。
パトリックシェフは,名店「ラ・ピラミッド」を引き継いだ時のプレッシャーのこと。料理人は自ら,リスクやプレッシャーを与え続けないといけないこと。それは機が熟してからでは遅いことなど,自らの経験を元に料理人の方に語られました。
また,料理は見た目も大切だが,味にも力を入れること。料理の温度,食感,テクスチャーなどを常に意識すること。ミシュランの星だけでない,食べているお客さんが喜んでいる姿をイメージして料理を作ることなどを語りながら,ひろしま食材を活用したメニューを2品作り上げました。

ワークショップの写真 ワークショップの写真

パトリック・アンリルー氏を迎えてのワークショップを開催します。【満席になりました】

 10月10日,11日に尾道市浄土寺で開催する「期間限定レストラン」で提供する料理のうち,数品をデモンストレーション形式でのワークショップを開催します。
 ※今回のワークショップは料理人の方(料理人を目指している方)のみとさせていただきます。 

●日時:平成30年10月9日(火曜日)14時00分~16時00分
●場所:学校法人穴吹学園 穴吹調理製菓専門学校 第1調理実習室(3F)
●参加費:無料
●募集人数:50名(先着順とさせていただきます)【ご好評につき満席になりました】
※試食はご用意しない予定です。
●申込み先:

電話の場合:082-513-3444(村上,赤瀬)
メールの場合:syobrand@pref.hiroshima.lg.jp
Faxの場合:必要事項を記載の上,そのまま送付ください。(082-223-2135)

ワークショップのチラシ

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする