このページの本文へ
ページの先頭です。

Hiroshima Creative Cafe Vol.16

印刷用ページを表示する掲載日2022年6月15日
2018年8月17日に”Hiroshima Creative Cafe vol.16”を開催しました。
16トップ画像
【日時】平成30年8月17日金曜日19時~21時15分
【会場】イノベーション・ハブ・ひろしま Camps(キャンプス)(広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F)
【プログラム】
○ 発表者によるプレゼンテーション
○ 発表者・ゲストパネリストとのトークセッション
○ 発表者・ゲストパネリスト・観覧者との交流会 など
【発表者】
○ 金 憲司 さん
 「引いてみたい!射ってみたい!知っているようで知らない弓道」
 金さんは弓道の振興、認知拡大、敷居の引き下げを目指しており、より多くの方に弓道の魅力を知っていただきたいと活動をされています。今回の登壇では、より具体的な活動を行うにあたっての課題などを発表されました。
 観覧者やゲストパネリストからは、
・禅の精神を大切に
・日本らしさ、広島らしさを盛り込む
・日本人と外国人の交流の場になるといいと思う。
・中山間地域に向けて展開してはどうか?
など、たくさんの意見・アドバイスをいただきました。直接的な繋がりも生まれ、今後の活動に期待が高まります。
17会場の様子3
17会場の様子2
○ 中川 由加理 さん
 美容業界における福祉のQuality upを広島から!!
中川さんは「ふだんの暮らしを幸せに」というコンセプトのもと、福祉美容の活動をされています。今回の登壇では、より具体的な活動をするにあたっての取組に対するアドバイスや商品開発、情報発信におけるノウハウあどを求めて発表されました。
 観覧者やゲストパネリストからは、
・似たような活動をしている人が周りにいるので、ご紹介します
・SNSやネットを使って周知した方がよい
・情報誌の方が現場としては使いやすい
・キーワードとなるキャッチコピーやビジュアルをまずは作成
など、たくさんの意見・アドバイスをいただきました。同じような活動をしているコミュニティの方との繋がりも広がりそうな場となりました。今後の活動に期待が高まります。
16会場の様子1
16会場の様子4
【ゲストパネリスト】
○坂口 赤道さん(有限会社アルファトップ/書道家・アートディレクター)
○鈴木 榮子さん(芸術学博士/小原流いけばな教授会特別会員「英語でイケバナ」教室主宰)
○若狭 利康さん(株式会社わかさ屋呉服店 代表取締役)
16パネリスト
16観覧者

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする