ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 医工連携推進プロジェクト・チーム > 実証フィールドへのご協力のお願い

実証フィールドへのご協力のお願い

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月9日更新
【募集】実証フィールド 実証先募集!

【募集】医療・福祉・介護用の(新)製品・試作品をモニタリングしてみませんか!?
 ~実証フィールドへのご協力のお願い~

新製品,試作品等を使って,製品に関するご意見,ご感想をお聞かせ下さい。

最新の医療・介護製品に触れながら,「あったらいいな」を一緒に作っていきましょう!

広島県では,医療・福祉関係機関・大学・行政などと、県内外企業がWin-Winの関係を築き,両者のコラボレーションによる商品開発・改良,普及・販売促進を推進しています。
この事業では,実際にユーザとなられる病院・福祉施設などでの治験・臨床試験モニタリング評価体験ワークショップの開催を通じて,現場のニーズに基づいた改良・改善や普及・販売促進につなげていただくことを目指しています。

●実証フィールドとは
 県内外の企業の製品・サービスを、企画・開発段階から、医療・福祉現場、大学等で治験・臨床試験、共同研究、モニタリング評価、意見交換等を行える場、”実証フィールド”を提供することです。

●実証フィールドの狙いとメリット
 < 企業>医療・福祉現場のニーズ・課題を踏まえた、付加価値が高い、イノベーティブな機器やサービスの開発ができる。
 < 医療・福祉機関>企業と共同で、ニーズ・課題(患者のQOL向上、サービスの高度化、医療安全の推進など)の解決。
機器等の最新情報の収集。

ikouhpjisshosakibosyu1

●実際に実証フィールドに参加頂いた方からの声
  ・「今まで知らなかったような新しい製品を見ることができ,購入しなくても試用し,手に取ってみることができるので面白い。」
 ・「 自分達の仕事に使用する新しい製品について,使い易いものになるように意見を言うことができるので関心が高くなる。」
  ・「公的な機関が仲介して民間企業を連れてきているので,安心して実証に参加できる。」
  ・「良い企業を紹介して頂いたので,他のものについてもお願いする繋がりができた。」
  ・「利用者が前向きになることは,スタッフにとってもモチベーションの一つとなる。」

●実例紹介(全80案件)からPICK UP!
 ・フットケアカバー改良への道筋
 ・現場へ羽ばたけ!ペコぱんだ!
 ・ETAK入れ歯,歯ブラシを手軽に24時間防菌できる新タイプ防菌スプレー実証!


こうした取組は全国でも類を見ない広島県発の取組です!

次の事項に協力頂ける医療・福祉機関を広く募集しております!!
  ・医療・福祉・介護機器などの治験、臨床研究データ調査、モニタリング等
  ・医療・福祉・介護機器・サービスに関して、医療現場のニーズ・課題等の提供
  ・企業との共同研究やワークショップ・意見交換会への参加
  ・ヘルスケア・ビジネス、ヘルスケア・イノベーションに関心がある医療機関

●実証フィールド協力先一覧
 病院 21,大学教授・科 23(広大 17, 国際大 4, 広島工大 1, 比治山 1),介護・福祉施設 26,医療・福祉機器商社等 6,学会・市町村 7 
(▼詳細:クリックにて展開▼)


皆さんの声を届けて,より良い製品・「あったらいいな」を一緒に創りましょう!
ご協力・ご参加頂ける施設・団体の方は是非下記までご連絡下さい!

【事務局】
 広島県商工労働局 
 医工連携推進プロジェクト・チーム内
 ひろしまヘルスケア推進ネットワーク事務局
住所:広島市中区基町10-52
TEL:082-513-3351
FAX:082-223-2137
MAIL:syoikourenpt@pref.hiroshima.lg.jp

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ