このページの本文へ
ページの先頭です。

令和2年国勢調査結果速報について

印刷用ページを表示する掲載日2021年5月18日

令和2年国勢調査の集計結果(速報)を公表しました。

令和2年10月1日を調査期日として実施した「令和2年国勢調査」について,今回,県内全体の地方公共団体の集計結果(速報)をとりまとめました。
令和2年国勢調査結果速報はこちら (PDFファイル)(297KB)

◆調査結果のポイント 
 ・広島県の人口は,2,801,388人,前回調査(H27年)より42,602人(1.5%)の減少
 ・広島県の世帯数は1,241,484世帯,前回調査(H27年)より30,059世帯(2.5%)の増加

<令和2年速報値と前回調査(H27)確定値との比較>
項 目 令和2年(速報値) 平成27 年(確定値) 増減数 増減率
人 口 2,801,388人 2,843,990人 △42,602人 △1.5%
世 帯 1,241,484世帯 1,211,425世帯 30,059世帯 2.5%

※今回公表の「速報値」は,広島県が独自に集計した結果であり,今後,更に精査され,総務省統計局が令和3年6月に公表を予定している人口速報集計(要計表による人口集計)の結果と異なる場合があります。


◆全国結果の公表について
国勢調査の結果は,集計が完了次第,統計局ホームページや政府統計の総合窓口(e-Stat)で順次公表されるほか,報告書として,全国各地の主要な図書館に送付され,どなたでも利用することができます。
集計体系,公表予定等の詳細はこちら(総務省統計局資料) (PDFファイル)(192KB)


◆これまでの国勢調査の統計情報については,広島県の国勢調査のページをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする