このページの本文へ
ページの先頭です。

「国勢調査」をかたる不審な訪問にご注意ください。

印刷用ページを表示する掲載日2020年10月1日

国勢調査員証の紛失が発生しました。

発生状況(10月1日現在)
・江田島市

国勢調査員を装って世帯を訪問し,収入や年金情報等を聞き取ろうとする案件も発生しています。
国勢調査をかたり,家族構成,資産状況等を聞きだそうとする行為がありましたら,絶対に回答しないようお願いいたします。

国勢調査員の特徴は?

国勢調査の調査員は必ず,次のものを携帯しています。

〇 国勢調査員証(顔写真入り)
〇 腕章(令和2年国勢調査の文字入り)
〇 調査カバン(令和2年国勢調査の文字入り手提げ袋)

※国勢調査員証以外に,上記の腕章,調査カバンを所持していない場合には,「かたり調査」の疑いがありますので,訪問した国勢調査員の氏名等をご確認いただき,県統計課またはお住いの市区町へお問い合わせください。

国勢調査員は,次のことは行っていません。

×金銭やクレジットカードを要求することは絶対ありません。
×銀行口座有無や預貯金の残高等をお聞きすることは絶対ありません。
×銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号等をお聞きすることは絶対ありません。

不審に思われた場合には,絶対に回答しないで,県統計課またはお住いの市区町の統計主幹課までお問い合わせください。

「かたり調査」にご注意ください!

「かたり調査」とは,国勢調査等の行政機関が行う統計調査であるかのような,紛らわしい表示や説明をして,世帯等から個人情報等を搾取する行為のことです。
このような行為に対して,統計法では罰則規定を定めています。
「かたり調査」は,詐欺やその他の犯罪にも繋がりかねないのでご注意ください。

(独立行政法人国民生活センター)国勢調査を装った不審な電話に注意!(PDFファイル)(215KB)

(消費者庁)かたり調査注意喚起資料(PDFファイル)(578KB)

令和2年国勢調査にご協力ください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする