ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年度広島県広報コンクールの審査結果について

印刷用ページを表示する掲載日2015年2月6日

  毎年1回行っている,県内市町の広報作品のコンクールの審査結果がまとまりました。

1 入賞作品及び入賞団体

■広報紙部門・市部(応募作品数11点)

◎最優秀賞 廿日市市『広報はつかいち(平成26年11月号)』(廿日市市HP)外部リンク

◎優秀賞 東広島市『広報東広島(平成26年12月号)』(東広島市HP)外部リンク

■広報紙部門・町部(応募作品数6点)

 最優秀賞 大崎上島町『広報大崎上島(平成26年4月号)』(大崎上島町HP)外部リンク

 優秀賞 海田町『広報かいた(平成26年10月号)』(海田町HP)外部リンク

■写真部門・1枚写真の部(応募作品数18点)

◎最優秀賞 庄原市『広報しょうばら(平成26年10月号)』(庄原市HP)外部リンク

 優秀賞 大竹市『広報おおたけ(平成26年2月号)』(大竹市HP)外部リンク

■写真部門・組み写真の部(応募作品数13点)

◎最優秀賞 廿日市市『広報はつかいち(平成26年11月号)』(廿日市市HP)外部リンク

 優秀賞 安芸高田市『広報あきたかた(平成26年9月号)』(安芸高田市HP)外部リンク

■映像(応募作品数5点)

◎最優秀賞 東広島市『ひとくふう発見伝 元就。東広島外伝 』(RCC)外部リンク

 優秀賞 広島市『ミチル殿のこれ見て一件落着!』(広島テレビ)

※ 講評は,下部の【ダウンロード】からご覧になれます。

2 審査対象

 平成26年1月1日から12月31日までの間に発行,発表された3媒体5部門の広報作品で,20市町から応募のあった53点。

3 審査会

 平成27年1月21日(水曜)実施  (於:広島県庁)

  入賞作品のうち,◎印をつけた作品を,(社)日本広報協会が主催する『平成27年全国広報コンクール』に推薦しました。

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする