ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

設置の目的

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月8日更新

「自ら構想し,『高度なものづくり』のできる人材」を育成します。

イメージ画像広島県をはじめとする中国各県のものづくり企業では,次代を託すことができる若い人材が不足しており,専門的な知識・技術・技能をもった人材の確保が急務となっています。
広島県では,地域のものづくり企業が求める「自ら構想し『高度なものづくり』のできる人材」を育成するため,技術短期大学校を設立しています。
本校では,

  • 「ものづくりができる人になろう」
  • 「自ら問題意識をもち,問題を解決できる人になろう」

をスローガンに,長期的な視野で,将来,企業の中核を担うことができる「技術力」と「人間力」を併せ持った人材を育成します。


県政ピックアップ