ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 県立呉高等技術専門校 > (呉高等技術専門校)溶接加工科

(呉高等技術専門校)溶接加工科

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月19日更新

訓練の概要

金属加工に欠かせない溶接や製缶・板金の知識・技能,機器の操作・技法について基礎から段階的に学習します。自動車,造船,鉄鋼など,ものづくりの分野で活躍できるスペシャリストを目指します。
訓練風景

溶接基本実習(半自動)

溶接基本実習(半自動)

板金溶接実習(溶接組立)

半自動溶接溶接1溶接2

資格取得状況

平成28年度 訓練生の状況

取得資格名

主催者名

合格率(%)

合格者(人)

受験者(人)

受験時期

ガス溶接技能講習呉高等技術専門校

100.0

在校中

玉掛け技能講習

呉高等技術専門校

83.3

在校中
アーク溶接特別教育呉高等技術専門校

83.3

在校中
クレーン運転特別教育呉高等技術専門校

80.0

在校中
溶接技能者評価試験日本溶接協会

81.8

11

在校中

※ 取得資格は28年度の実績であり,29年度以降はこれらの資格,もしくは同等の別資格に変更する場合があります。

※ 合格率(%)=合格者(人)/受験者(人)

就職率

平成26年度から28年度の状況

年 度

H26

H27

H28

修了者就職率

100%

100%

83.3%

入校者就職率

100%

100%

63.6%

※ 修了者就職率(%)=就職者数(人)/修了者数(人)

※ 入校者就職率(%)=就職者数(人)/入校者数(人)

主な就職先

(株)呉鉄工所

(株)海田金属

(株)広エンジニアリング

日鋼テクノ(株) など 

訓練の内容

学科

科目

科目の概要

時限数

社会・体育・キャリア形成

オリエンテーション・レクリエーション・企業が求める人材像

32

溶接法・特殊溶接法

ガス溶接,アーク溶接(半自動・被覆),TIG溶接,抵抗溶接その他の溶接等について

180

塑性加工概論・板金工作法

せん断加工法,曲げ加工法,絞り加工法,板金機械,手工具,曲げ加工法,絞り加工法について

25

技能講習,特別教育学科

各種技能講習学科(ガス溶接,玉掛け)
各種特別教育学科(アーク溶接,クレーン) 

42

その他

製図,展開図,材料,試験及び検査

213

学科合計

492

実技

科目

科目の概要

時限数

溶接基本実習ガス溶接,アーク溶接(半自動・被覆)等の取扱い,施工法260
板金溶接・工作実習製缶,塑性加工製品製作及び取り付け溶接(製作物)
塑性加工(曲げ,絞り,打ち出し,歪み取り等)

190

機械操作基本実習

ボール盤などの工作機械の機器の取り扱い

30

その他コンピュータ操作基本実習,CAD基本実習,金属塗装実習など

432

実技合計

912

※ 1時限=50分

※ 訓練内容を変更することがあります。

応募倍率

過去3年間の応募倍率

応募倍率(倍)

平成29年度

0.90

平成28年度

0.75

平成27年度

0.70

※応募倍率=応募者(人)/定員(人)


県政ピックアップ