このページの本文へ
ページの先頭です。

令和元年度「卒前セミナー」を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2020年3月6日

令和元年度の卒業年次学生のセミナーを校内で行いました。
「看護の専門職業人に求められる社会的役割と責務」について,グループ討議を行いました。入学時からのセミナーや実習で経験した看護を振り返り,今後,看護師としてどのように行動していくかを1日目にグループで具体的に考えました。2日目に全体発表を行い,人の命や人生に関わる責任の重さを自覚し,目の前にいる一人一人の患者さんの看護を行うこと,そして,変化する社会のニーズにこたえることの重要性について理解できました。
例年,このセミナーは,宮島で行いますが,今年は,もみじ饅頭をみんなで食べ,少し宮島の気分を感じられるセミナーとなりました。

sotuzen01

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする