ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成30年度世界エイズデーについて

印刷用ページを表示する掲載日2018年11月1日

世界エイズデーとは

世界エイズデー(World AIDS Day:12月1日)は、世界レベルでのエイズのまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を目的に、WHO(世界保健機関)が1988年に制定したもので、毎年12月1日を中心に、世界各国でエイズに関する啓発活動が行われています。

 普及・啓発活動について

世界エイズデーに関する取り組みの一環として,エイズに関するパネル展示を行います。

1 日時

平成30年11月20日(火曜日)~12月7日(金曜日)

2 場所

サングリーン 1階

エイズキャンペーンの写真です 

※写真は昨年度の様子です。

3 その他

広島県立大学庄原キャンパス及び庄原市役所でも実施予定です。

 

 HIV抗体検査について

 広島県北部保健所では,毎月HIV抗体検査を無料・匿名で実施しています。
 心配なことがありましたら,まずご相談ください。

1 日時

原則,毎月第4木曜日 (受付時間 13時~15時15分)です。

11月の検査は,11月22日(木曜日)(受付時間 13時~15時15分)です。

12月の検査は,12月20日(木曜日)(受付時間 13時~16時)です。12月は検査時間を延長します。

2 場所

広島県三次庁舎第三庁舎内

3 その他

検査を受けるには,必ず前日までの予約が必要です。

お問い合わせ

 広島県北部保健所 保健課 保健対策係
 電話(0824)63-5185

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする