このページの本文へ
ページの先頭です。

薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」626ヤング街頭キャンペーンを実施しました。

印刷用ページを表示する掲載日2019年6月21日

薬物乱用防止「626ヤング街頭キャンペーン」を実施しました。多くの皆様方のご協力ありがとうございました。

 開会式写真募金風景募金風景2募金風景3

実施日時

令和元年6月15日(土曜日) 11時00分~13時30分

実施場所

サングリーン(三次市十日市東)

参加・協力

(参加者・順不同)

ヤングボランティア(広島県立三次中学校・高校),広島県薬剤師会三次支部,三次ライオンズクラブ,庄原ライオンズクラブ,三良坂ライオンズクラブ,三次シニアライオンズクラブ,三次地区保護司会,庄原地区保護司会,青少年育成三次市民会議,三次市民生委員児童委員協議会,三次地区暴力監視追放協議会,三次警察署少年補導協助員連絡協議会,広島県三次警察署,広島県薬物乱用防止指導員備北地区協議会,広島県北部保健所

(協力)

協同組合サングリーン

実施内容

6月20日から7月19日までの期間,国内外における薬物乱用防止を目的として,「ダメ。ゼッタイ。」普及運動が全国一斉に展開されています。

この運動の一環として,中学生・高校生のヤングボランティアを中心とした「626ヤング街頭キャンペーン」を実施しました。

キャンペーンには,県立三次中学校・高校の生徒27名を含む約80名が参加し,啓発資材の配布とともに募金活動を行いました。

中学生・高校生の元気いっぱいの声かけにより,市民の方々に広く薬物乱用防止を訴えることができ,また,多くの募金が集まりました。

なお,この募金は,開発途上国などで薬物乱用防止活動に従事している民間団体(NGO)の活動(薬物乱用防止教育,代替作物プロジェクトなど)の支援に使用されます。

多くの皆様のご協力,誠にありがとうございました。

実施機関

広島県薬物乱用防止指導員備北地区協議会

お問い合わせ

広島県北部保健所生活衛生課 電話(0824)63-5187 

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする