ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

毒キノコに注意しましょう

印刷用ページを表示する掲載日2015年5月22日

 キノコ狩りの時期の9月から11月にかけては,毒キノコを原因とする食中毒の発生が多くなります。

毒キノコによる食中毒発生状況 (PDFファイル)(891KB)

キノコによる食中毒予防四原則

食用のキノコと確実に判断できないキノコは絶対に

採らない!食べない!売らない!人にあげない!

キノコを食べて異常を感じた時は

すぐに医療機関で診察を受けてください。食べ残しのキノコを持参すると治療の参考になります。

その他参考事項

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする