ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 県立美術館 > (秋の県美はブータン展)マニ車を回して「しあわせのヒント」をみつける!?

(秋の県美はブータン展)マニ車を回して「しあわせのヒント」をみつける!?

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月21日更新

秋の県美はブータン展

現在,広島県立美術館では「ブータン しあわせに生きるためのヒント」を開催中です。(平成29年12月24日まで)

ブータンマニ車

この展覧会は,当館開催の一般的な展覧会と異なり,「マニ車体験」※1や「ブータン民族衣装の試着」※2のほか,展示品の写真撮影が可能(一部展示品を除く。)など,「体験型」となっています。

※1 ブータンでは,マニ車を右回り(時計回り)に回転させると,何度もお経を唱えるのと同じ功徳があるとされています。 
※2 会場では,男性の民族衣装「ゴ」,女性の民族衣装「キラ」を試着していただけます。

芸術の秋,見るだけではなく,体験することも通じて,「GNH」(Gross National Happiness/国民総幸福量)を提唱する「幸せの国」ブータンの文化や価値観に触れ,「しあわせに生きるためのヒント」をみつけてみませんか。

なお,隣接する縮景園で開催される「もみじまつり」(11月17日から12月3日まで<予定>)では芝生広場に設置される「にわかふぇ」(10:30~20:30)でブータンのバター茶「スジャ」をお楽しみいただける予定です。(有料)

チケット

チケット
当日団体
一 般 1,300円 1,100円
高・大学生900円700円
小・中学生600円400円

※ 団体は20名以上
※ 学生券をお求めの際は学生証の御提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 本券で所蔵作品展も御覧いただけます。

ワンコイン縮景園

本展入館券の御提示により、100円で縮景園に御入園いただけます。

縮景園は11月17日から12月3日(予定)まで,夜間開園中(開園時間9時~21時 入園20時30分まで)です。

芝生広場のにわかふぇではブータンのお茶もお楽しみいただけます。(有料)

縮景園ライトアップ

県美×現美×ひろ美 相互割引

「ブータン しあわせに生きるためのヒント」の会期中,広島市現代美術館,ひろしま美術館いずれかで開催中の特別展チケット(半券可)を受付に御提示いただくと,当日入館券を100円割引でお求めいただけます。詳しくは各館にお問い合わせください。
※1枚につき1名様限り、他の割引との併用はできません。

 関連イベント

 美術講座

「マクロとミクロでみるブータンの工芸」

日時 : 11月23日(木曜日・祝日) 13:30~15:00 (開場13:00)
講師 : 福田浩子(当館学芸課長)
会場 : 地階講堂※聴講無料。申込不要。定員200名(先着順)

「ブータンの片面縫取織の秘密」

日時 : 12月2日(土曜日) 10:00~12:00  13:00~15:00
講師 : 工藤いづみ(手織作家)
会場 : 3階展示室内 ※申込不要。要入場券。 ※織物の実演・希望者体験あり

「ブータンの民族衣装とヒマラヤの暮らし」

日時 : 12月16日(土曜日) 13:30~15:00 (開場13:00)
講師 : 久保淳子(ヤクランド)
会場 : 地階講堂※聴講無料。申込不要。定員200名(先着順) ※民族衣装の着用実演あり
 

学芸員によるギャラリートーク

日時 :
12月1日,12月15日(金曜日) 各日11:00~
11月24日,12月8日 (金曜日) 各日18:00~
※入館券をお求めの上、会場入口付近にお集まりください。

ロビーコンサート

11月25日(土曜日) 15:00~
 「しあわせに生きるためのヒント  ロビーコンサート」
 演奏 : 三島 良子(ピアノ)

 11月26日(日曜日) 15:00~
 「和楽器による ロビーコンサート」
 演奏 :川東 陽華(三味線) 岡野 志保(筝)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ