このページの本文へ
ページの先頭です。

広島港長期構想検討委員会について

印刷用ページを表示する掲載日2016年7月22日

広島港長期構想検討委員会について

 広島港の港湾計画は平成11年に改訂していますが,計画の前提となった社会経済情勢,港湾物流の動向等に変化が生じていることから,将来に渡って,背後企業の産業活動を支え,地域経済の発展に貢献する港づくりを推進するため,港湾計画の改訂に向けた検討を進めております。
 この検討にあたりましては,幅広く専門家の意見を反映させる必要があることから広島港長期構想検討委員会を設け,第1回の検討委員会を次のとおり開催します。

第1回 広島港長期構想検討委員会・幹事会合同会議

第1回委員会・幹事会合同会議を開催します。

日時 

平成28年7月29日(金曜日) 14時~16時(予定)

場所

ホテル メルパルク広島 6階 「平成」 (広島市中区基町6-36) 

主な内容

ア 検討の進め方(スケジュール,内容)
イ 社会経済情勢の動向分析の報告
ウ 広島港の現況分析の報告(物流(産業),人流(賑わい)等)
エ 広島港の課題整理

傍聴について

会議は公開としておりますので,傍聴席(10席)を設けております。
傍聴の受付は,当日13時30分から会場で行います。
受付は先着順で,定員(10名)になり次第終了します。
傍聴される方は,受付において,氏名・連絡先の記入をお願いします。

開催の結果について

開催の結果については,県のホームページに掲載するほか,行政情報コーナーで閲覧できます。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする