このページの本文へ
ページの先頭です。
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

平成29年度「土砂災害防止に関する絵画・作文」受賞者の表彰について

印刷用ページを表示する掲載日2018年3月28日

 国土交通省と各都道府県では,毎年6月を「土砂災害防止月間」と定め,土砂災害に対する住民の理解と関心を深めるために,小中学生のみなさんから「土砂災害防止に関する絵画・作文」を募集しています。
 平成29年度は,広島県から276点,全国では4,348点の「土砂災害防止に関する絵画・作文」の応募がありました。
 応募作品の中から,広島県では絵画(小学生)の部,作文(中学生)の部において,2名の優秀賞(事務次官賞)受賞が決まり,3月27日に県庁にて表彰伝達式を行いました。
 平成30年度も平成30年6月1日から平成30年9月15日の期間で作品を募集しますので,多数のご応募をお待ちしています。

受賞者名

 優秀賞(事務次官賞)

部門 受賞者名 学校名 学年
絵画 (小学生) 三浦 袈琳 広島市立幟町小学校 5年生
作文 (中学生) 奥田 桃和 坂町立坂中学校 3年生

表彰伝達式の概要

1.日時
平成30年3月27日(火曜日)13時30分から

2.場所
県庁北館6階 土木建築局長室

3.表彰伝達者
三上幸三土木建築局長

4.表彰伝達式の様子

表彰式記念写真
 表彰伝達式の実施状況です。みなさん,おめでとうございました!

国土交通省ホームページ

 平成29年度「土砂災害防止に関する絵画・作文」入賞作品!

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする