このページの本文へ
ページの先頭です。

【まもなく終了】広島県収入証紙の買戻し期限は今年の10月31日までです!

印刷用ページを表示する掲載日2019年8月9日

 証紙買戻し画像

 広島県では,収入証紙を廃止し,現金または納付書による手数料納付に切り替わっています。

 <参考ページ> 広島県収入証紙を廃止しました

 これに伴い,未使用の広島県収入証紙の買戻し(証紙の返還と,証紙代金の還付)を行っていますが,
 まもなく買戻し期限(令和元年10月31日 )を迎えます。

 買戻し期限を過ぎたら,買戻しはできません。

 なお,収入印紙 や 登記印紙 ではありません ので,ご注意ください。
 「広島県」「収入証紙」と記載された広島県収入証紙が対象となります。

 軽微な汚れや破れが生じたものでも買戻しはできます。

 保管されているもの等がないか,今一度ご確認をお願いします。

 手続きについては,次のとおりです。

1 還付方法

(1) 窓口で還付

◎窓口での還付は,買戻しを希望する収入証紙の金額の合計が1万円以下の場合に限ります。

【 方法 】
○収入証紙及び買戻し請求書兼領収証書を最寄りの買戻し受付窓口へ直接持参してください。
○各買戻し受付窓口において,その場で現金を還付します。

<提出書類> 
・広島県収入証紙買戻し請求書兼領収証書
[Excelファイル版 (38KB)] [PDFファイル版 (94KB)]
<記入例> 
・広島県収入証紙買戻し請求書兼領収証書
[Excelファイル版 (54KB)] [PDFファイル版 (226KB)]

(2) 口座振替

◎口座振替による方法は,『会計総務課』(広島市中区基町10-52)のみで受け付けます。
◎買戻しを希望する収入証紙の金額の合計が1万円を超える場合は,口座振替の方法によってのみ還付します。

【 方法 】
○収入証紙及び申請書(買戻し請求書兼領収証書,口座振替依頼書)を『会計総務課』へ郵送または直接持参してください。
○郵送の場合は,買戻しを希望する収入証紙の金額にかかわらず,口座振替の方法により還付します。

○請求者の口座に入金されるまでに2週間程度かかります。

<提出書類>  
・広島県収入証紙買戻し請求書兼領収証書
[Excelファイル版 (38KB)] [PDFファイル版 (94KB)]
・口座振替依頼書
[Excelファイル版 (36KB)] [PDFファイル版 (107KB)]
<記入例> 
・広島県収入証紙買戻し請求書兼領収証書
[Excelファイル版 (51KB)] [PDFファイル版 (222KB)]
・口座振替依頼書 
[Excelファイル版 (43KB)] [PDFファイル版 (208KB)]

2 買戻し受付窓口

(1)会計総務課 (〒730-8511広島市中区基町10-52広島県庁本館1階,Tel:082-513-2112)
(2)西部総務事務所
(〒730-8511広島市中区基町10-52,Tel:082-513-5483)
(3)西部総務事務所・総務第二課
(〒738-0005廿日市市桜尾本町11-1,Tel:0829-32-1141)
(4)西部総務事務所・呉支所 (〒737-0811呉市西中央一丁目3-25,Tel:0823-22-5400)
(5)西部総務事務所・東広島支所 (〒739-0014東広島市西条昭和町13-10,Tel:082-422-6911)
(6)東部総務事務所 (〒720-8511福山市三吉町1-1-1,Tel:084-921-1311)
(7)東部総務事務所・総務第二課 (〒722-0002尾道市古浜町26-12,Tel:0848-25-2011)
(8)北部総務事務所 (〒728-0013三次市十日市東4丁目6-1,Tel:0824-63-5181)
(9)北部総務事務所・総務第二課 (〒727-0011庄原市東本町1丁目4-1,Tel:0824-72-2015)

※会計総務課(上記(1))では,持参または郵送による受付をしています。
  窓口還付または口座振替による還付をしていますが,買戻しを希望する証紙の合計金額が,
  1万円を超える場合は口座振替になります。
※各総務事務所(上記
(2)(9))では,持参のみの受付となります。
  なお,買戻しを希望する証紙の合計金額が1万円以下であって,窓口還付の場合に限ります。
※ 受付時間は,土・日・祝を除く,8時30分~17時15分までです。

3 買戻し期間

2013(平成25)年11月1日から2019(令和元)年10月31日 まで 

※郵送の場合は期限日必着。

 お問合せ・提出先

〒730-8511
広島市中区基町10番52号(県庁本館1階)
広島県会計総務課(出納・システム管理グループ)
電話:082-513-2112

5 よくある質問と回答

Q1 収入印紙や登記印紙は買戻しできますか。
A1 買戻しできません。
 「広島県」「収入証紙」と記載された広島県収入証紙が買戻しの対象となります。

Q2 手続にはどれくらい時間がかかりますか。
A2 窓口の場合,その場で直ちに返金します。
 口座振替の場合は,請求者の口座に入金されるまでに2週間程度かかります。

Q3 請求金額が1万円以下の場合でも口座振替による返金を希望することはできますか。
A3 できます。

Q4 買戻しに手数料はかかりますか。
A4 手数料はかかりません。

Q5 申請書等に貼り付けてある広島県収入証紙の買戻しはできますか。
A5 できます。そのまま提出するか,該当部分を切り取って提出してください。
  ただし,消印が押印されている場合は買戻しできません。

Q6 破れたり汚れたりした広島県収入証紙の買戻しはできますか。
A6 著しく汚染・損傷している場合は買戻しできませんが,軽微なものは買戻しができます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする