このページの本文へ
ページの先頭です。

平成30年度中学生の『税についての作文・習字』コンクール広島県知事賞受賞作品について

印刷用ページを表示する掲載日2018年12月18日

ささえくん 次代を担う中学生に,応募を機会に税について考え,税に関する正しい知識を身に付けていただくため,毎年,納税貯蓄組合連合会が,県教育委員会などの後援を得て,税についての作文・習字を募集しています。

 平成30年度は,広島県内の中学校に在校する生徒の皆さんから,作文10,297編,習字20,077点の応募があり,次のお二人が広島県知事賞を受賞されました。
 ご応募いただいた生徒の皆さん,ありがとうございました。今回の応募を,身近な税について考えるきっかけにしていただければ幸いです。

タッ君

【作文部門】

 
「町の伝統と税金」  

 北広島町立千代田中学校 3年
 和 泉 晴 香 さん

【習字部門】

 
「郷土を創る税」                                 

広島市立長束中学校 3年
 光 成 香 凜 さん


 また,県知事賞をはじめとした各賞入選作品の一部を,以下の日程で県庁本館2階の県民ギャラリーに展示します。中学生の皆さんの力作を是非ご覧にいらしてください。
        展示期間:平成31年2月19日(火曜日)~3月1日(金曜日) 8時30分~17時15分
                        (※土日祝日は開庁しておりません。最終日の展示は13時までとなります。)


 

【作文部門】

「町の伝統と税金」                              北広島町立千代田中学校 3年 和泉 晴香

 私の地域,北広島町壬生には,「壬生の花田植」という伝統行事があります。「壬生の花田植」は,飾り牛が田を鋤き,お囃しに合わせ,早乙女が歌いながら苗を植えて,豊作祈願をする田植行事です。二〇一一年には,ユネスコの世界無形文化遺産に登録され,毎年多くの来場者を集めています。私も,毎年参加していて,「壬生の花田植があることは,壬生の人として誇らしいな。壬生って,やっぱりすごいんだな。」と思っていました。
 この,「壬生の花田植」に,町の税金が使われていることは,花田植保存会に入っている,父から聞きました。父は,花田植は,壬生地域の方だけではなく,近くの地域の方や企業からの協力,そして町の税金があってこそ開催できていると,私に教えてくれました。壬生地域の方が花田植のために協力していることは知っていましたが,他の地域の方が協力していること,税金が使われていることは知りませんでした。
 壬生の花田植の運営には,多くの税金が使われています。例えば,会場設備,開催の宣伝,会場へのシャトルバスなどに使われています。あらためて,花田植にとって,税金は欠かせないものなんだな,と思いました。毎年花田植を楽しむことができるのは,税金があるからだと分かり,税金に感謝しようと思いました。そこで,父から,こんな質問をされました。
「どうして,壬生の花田植に,町が,税金を出してくれると思う?」
私は,町の特色になるからだと思いました。父は,
「いろんな人にこの町を知ってもらえる,この町の特色だからだよ。つまり,守っていくべき,この町の伝統ということだよ。」
と教えてくれました。私は,
「そうか。町の税金は町のみんなが払ってくれているから,花田植は,町のみんなが協力して守っているんだね。町のみんなの,伝統であり,誇りなんだ。」
と納得しました。
 私の地域の伝統である,「壬生の花田植」は壬生の伝統であり,誇りだと思っていました。しかし,この伝統は町のたくさんの人や,企業の協力,そして,町の皆さんからの税金によって成り立っています。町のみんなが協力し,壬生の花田植を開催しています。私は,税金を納めることは,みんなで協力し,支え合っていくことだと思います。そして,私の町では,税金が,伝統行事の保存,開催にも使われていて,地域の大切な伝統が守られています。この他にも,学校,病院など,様々な場面で税金の素晴らしさを感じることができます。だから私は,社会人になったら,税を納める喜びを感じて,納税したいと思います。そして,壬生の花田植が,町の協力,税金により,守っていかれれば良いなと思います。

写真(千代田中学校)
        和泉 晴香さん【写真左から2番目】

 

【習字部門】

広島市立長束中学校      光成 香凜さんの作品
郷土を創る税

写真(長束中学校)
        光成 香凜さん【写真中央】

 

 ダウンロード

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする