ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 企業立地・国際ビジネス > 国際ビジネス > 「中国経済交流プログラム」を策定しました

「中国経済交流プログラム」を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年6月27日更新

1 趣 旨

 「ひろしま未来チャレンジビジョン」(平成22年10月策定)が目指す「アジアを中心とする成長市場の獲得」の実現を図るため,アジアの中でも特に経済成長が著しい中国における県内企業のビジネス機会の拡大を支援するため,向こう3年間に取り組むべき施策を取りまとめました。

2 プログラムのポイント

(1)戦略的重点地域の設定 ~四川省・重慶市との経済を軸とした交流の拡大

  これまで中国経済を牽引して来た沿海部に対し,市場規模は下回るものの,中国政府が政策的に開発を進め,急激に市場が拡大しつつある内陸部西部地域の拠点である四川省・重慶市をプログラムの重点地域に設定します。
  広島県と四川省とは26年以上にわたる友好交流の実績があり,幅広い分野の技術交流等,四川省人民政府との人的ネットワークなど,多くの財産を有しています。また,広島市と重慶市も24年以上の友好交流を継続しています。これらの礎の上に,経済交流の更なる進展を図り,県内企業が当該地域の成長市場を先行的に獲得することを支援します。

(2)取組の方向性 ~中国市場を獲得し,県経済の持続的成長へ

  中国内陸部,中でも戦略的重点地域である四川省・重慶市との経済交流を拡大するため,「県内企業の中国への事業展開」,「中国の活力の県内への取込み」,及びそれらを支える「基盤強化」を3つの柱とする施策に取り組みます。

取組の方向性

(3)施策展開の考え方 ~個々の企業の状況に応じたアプローチ

  個々の企業の意思決定プロセスの段階に対応して,中国市場の獲得に向けたマーケティング力の向上を支援するための施策を,機動的に展開していきます。

施策展開の考え方


ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ