このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年経済センサス-活動調査にご協力ください

印刷用ページを表示する掲載日2021年6月1日
あなたの回答で,日本の未来が見える。

令和3年経済センサス-活動調査が実施されます。

令和3年経済センサス-活動調査が,6月1日を調査日として,全国一斉に実施されます。

この調査は,統計法に基づく基幹統計調査であり,この調査により,経済活動の状況が把握でき,日本全体の経済活動の変化や動向が明らかになります。また調査結果は,国や地方公共団体の経済対策や産業振興に関する施策などに幅広く活用されるほか,企業や研究機関などにおける市場動向や経済動向の分析などの基礎資料としても活用されるなど,重要な調査となります。

調査票は令和3年5月末日(緊急事態宣言発令により6月になる場合もあります)までにお届けしますので,調査の意義・重要性をご理解いただき,ご回答をよろしくお願いいたします。

緊急事態宣言発令により休業されている事業所(企業)の経営者様には,調査書類を配布できていない場合があります。
調査書類が届いていない場合はこちらへ

総務大臣談話

総務省では,来る6月1日に,経済産業省と共管で,令和3年経済センサス‐活動調査を実施いたします。
経済センサス‐活動調査は,我が国の全ての事業所・企業を対象に経済活動の状況を把握する,「経済の国勢調査」とも言われる重要な調査です。
調査の結果は,GDPの推計を始め,中小企業政策,地方創生に資する地域の現状分析など,国や地方公共団体の様々な政策の基礎資料として利用されるほか,新規店舗の出店計画といった企業の経営戦略の参考資料として民間事業者の方々にも広く活用いただいております。特に今回は,新型コロナウイルス感染症の影響下の経済の実態を明らかにするためにも重要な調査となります
調査の実施に当たっては,新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から,大規模企業を中心にインターネット・郵送方式で行うとともに,調査員により行う場合においても,インターネット回答の推進,地域の実情に応じた郵送回収の導入などにより,できる限り非接触となるよう実施いたします。
皆様には,この経済センサス‐活動調査の趣旨・重要性を御理解いただき,調査への御協力と御回答をお願いいたします。

令和3年5月18日

                                        総務大臣    武田 良太

調査の目的

経済センサス‐活動調査は,全産業分野の売上(収入)金額や費用などの経理項目を同一時点で網羅的に把握し,我が国における事業所・企業の経済活動を全国的及び地域別に明らかにするとともに,事業所及び企業を対象とした各種統計調査の母集団情報を得ることを目的としています。

調査の時期

令和3年6月1日現在で行います。

調査の範囲

経済センサス-活動調査は,日本標準産業分類に掲げる産業に属する事業所のうち,農林漁業に属する個人経営の事業所,家事サービス業に属する事業所,外国公務に属する事業所及び国,地方公共団体の事業所を除く全ての事業所・企業が対象となります。

主な調査事項

産業共通の基本的事項

・事業所の名称,所在地,経営組織,開設時期,従業者数,主な事業の内容,売上高・費用などの経理事項など

産業別の特性事項

・製造業 製品出荷額,在庫額,加工賃収入額,原材料,燃料,電力の使用額など

・卸売業,小売業 年間商品販売額,商品手持額,店舗形態,売場面積,営業時間など

調査の方法

調査は「調査員による調査」と「本社など一括調査」による二つの方法で行います。

調査書類が届いていない場合はこちらへ

・調査員による調査
 支社などのない事業所及び新設された事業所が対象となります。
 5月末日(緊急事態宣言発令により6月になる場合もあります)までに調査員証を携帯した調査員が訪問し,調査票を配布します。
 回答は,パソコンを使用してオンラインで回答できます。また,郵送や調査員回収もあります。
 ※地域等の実情を踏まえ,事業所(企業)所在の市町により,配布・回収方法が異なっております。
 
・本社など一括調査
 支社などを有する企業または組織が対象となります。
 5月末日(緊急事態宣言発令により6月になる場合もあります)までに企業の本社などに調査書類が郵送されます。
 本社などにおいて支社などの状況も含めて調査票を作成し,郵送またはオンラインにより回答していただきます。

新型コロナウイルス感染防止について

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止し,調査にご回答いただく事業所のみなさまと,調査員の安心・安全を確保するため,できる限り対面しない方法で調査を行っています。
事業所・企業のみなさまにおかれましては,ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
※地域等の実情を踏まえ,事業所(企業)所在の市町により,配布・回収方法が異なっております。

調査書類が届いていない場合はこちらへ

●調査票の配布について
 ・調査活動を行う調査員は手洗いや消毒液による手指消毒やマスクの着用等の感染予防対策の実施を徹底します。
 ・調査票の配布に当たっては,可能な限り,インターホン越しに説明を行い,調査票は郵便受けに入れて配布します。(対面での対応が必要な場合には,一定の距離を保ち,マスク着用の上で対応します。)
●インターネット回答のお願い
 ・事業所のみなさまにおかれては,回収時に調査員と対面しないインターネット回答の積極的な利用をお願いします。
 ・インターネット回答はご都合に合わせていつでも回答が可能などのメリットがあります。
 ・厳重なセキュリティで保護されていますので安心・安全です。

「かたり調査」にご注意ください

経済センサス‐活動調査をよそおった「かたり調査」にご注意ください!
「かたり調査」は,統計調査の実施を妨げるだけでなく,詐欺やその他の犯罪にもつながりかねません。
調査員は,その身分を証明する『経済センサス‐活動調査 調査員証』及び『従事者用腕章』を携帯していますので,不審に思われた際には,回答しないで,速やかに,事業所(企業)所在の市区町の統計主管課または県まで御連絡ください。

秘密の保護

調査票に御記入いただいた内容は,統計法の規定により適正に管理されるとともに,秘密の保護には万全を期しております。また,調査員をはじめとした調査関係者には厳格な守秘義務が課せられており,調査で知り得た内容をほかに漏らしたり,統計法に定める利用目的以外(例えば徴税資料など)に使用することは絶対にありません。

※調査員は,県知事が任命する特別職の公務員であり,必ず顔写真付きの調査員証を携帯しています。不審に思われた場合は,調査員証の提示を求めるか,事業所(企業)所在の市区町の統計主管課または県まで御連絡ください。

調査結果の公表

調査の結果は,令和4年5月末に速報として,令和4年9月ころに確報として,インターネットや刊行物などにより順次公表されます。

調査結果の活用

これらの調査で得られた数値は,様々な施策を推進する上で重要な基礎資料として用いられています。

・地方消費税の清算に当たっての指標の一つとしての利用など
・国の各種行政施策
・地域の産業振興,商店街や中心市街地の地域活性化のための施策など,地方公共団体の各種行政施策
・民間企業における経営計画の策定などの基礎資料など

このほか,各種統計調査の母集団情報として利用されるほか,市場動向の把握,市場規模の推計,需要予測など,企業,研究機関などにも利用されています。

経済センサス-活動調査の結果は,行政機関や民間団体を含め各方面のあらゆる場面で幅広く利活用されています。

調査書類が届いていない場合について

調査書類が届いていない場合は,恐れ入りますが,事業所(企業)所在の市区町までご連絡をお願いします。

広島市中区(市民部区政調整課)電話:082-504-2543
広島市東区(市民部区政調整課)電話:082-568-7703
広島市南区(市民部区政調整課)電話:082-250-8933
広島市西区(市民部区政調整課)電話:082-532-0925
広島市安佐南区(市民部区政調整課)電話:082-831-4927
広島市安佐北区(市民部区政調整課)電話:082-819-3962
広島市安芸区(市民部区政調整課)電話:082-821-4903
広島市佐伯区(市民部区政調整課)電話:082-943-9703
呉市(企画部情報統計課統計グループ)電話:0823-25-3260
竹原市(総務企画部総務課)電話:0846-22-7719
三原市(総務課)電話:0848-67-6022
尾道市(政策企画課協働統計係)電話:0848-38-9314
福山市(情報管理課)電話:084-928-1013
府中市(総務課庶務係)電話:0847-43-7115
三次市(経営企画部企画調整課)電話:0824-62-6408
庄原市(総務部行政管理課)電話:0824-73-1159
大竹市(総務部企画財政課)電話:0827-59-2125
東広島市(総務部DX推進監)電話:082-426-3119
廿日市市(経営企画部経営政策課)電話:0829-30-9122
安芸高田市(企画振興部政策企画課)電話:0826-42-5612
江田島市(企画部企画振興課)電話:0823-43-1630
府中町(情報管理課)電話:082-286-3176
海田町(企画部企画課)電話:082-823-9212
熊野町(総務部政策企画課)電話:082-820-5634
坂町(総務部企画財政課)電話:082-820-1507
安芸太田町〔総務課(情報政策係)〕電話:0826-28-2111
北広島町(総務課)電話:050-5812-1850
大崎上島町(企画課)電話:0846-65-3112
世羅町(企画課)電話:0847-22-3206
神石高原町(政策企画課)電話:0847-89-3351

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする