ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成24年度における特別負担金の納付について

印刷用ページを表示する掲載日2012年10月31日

    東日本大震災による臨時特例的な支出である公務災害補償等給付費及び大震災に関連する公務災害防止事業費に充てるため,地方公務員災害補償法施行規則(昭和42年自治省令第27号)の一部改正及び地方公務員災害補償基金定款(昭和42年自治許第第591号)の一部変更に基づき,平成24年度に限り,特別負担金を納付いただくこととなりました。
 次のとおり報告を行うとともに,納付をしてください。

  1   算定方法
             平成22年度決算に計上された職員の区分ごとの給与の総額×特別負担金率 (0.0003958)

  2   報告
  (1) 提出書類
         平成24年度特別負担金(「普通」負担金)報告書
           算定基礎
   (2) 提出期限
       平成24年12月25日(金)

 3  納付期限
     平成25年3月29日(金) 
     送金はできるだけ,平成25年3月1日以降でお願いします。

 

通知

   基金広島県支部通知 (Wordファイル)(31KB)

 

根拠規定

   
   地方公務員災害補償法施行規則一部改正 (PDFファイル)(89KB)

   地方公務員災害補償基金定款一部変更 (PDFファイル)(125KB)

   基金理事長通知 (PDFファイル)(150KB)
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする