ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公務災害発生事例集(義務教育学校職員)

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

概要

  平成17年3月に広島県支部で作成した義務教育学校職員に係る災害発生事例集です。

   平成13年度から15年度の3年間に義務教育学校職員について公務災害と認定された301件(13年度93件,14年度79件,15年度129件)について分析を行っています。

  分析の結果,災害発生場面では,次のとおりとなっています。

場  面

件数

割合

授業等指導中(掃除や給食,放課後の指導中を含む)

75件

24.9%

校内移動中

45件

15.0%

教材等準備・後片付け中

43件

14.3%

設備等の整備,校内清掃中等

27件

9.0%

クラブ活動指導中

22件

7.3%

学校行事参加中

20件

6.6%

学校行事の準備・後片付け中

18件

6.0%

出張中

17件

5.6%

研修中

4件

1.3%

故意の加害行為

3件

1.0%

通常の職務執行中(上記に該当しないもの)

1件

0.3%

児童・生徒に対応中26件

8.6%

 

301件

100%

 

 ダウンロード

  公務災害発生事例集~公務災害の削減に向けて~(義務教育学校職員編) (PDFファイル)(1.47MB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする