このページの本文へ
ページの先頭です。

秋の自然体験教室「何種みつけられる?貝がらみっけと標本づくり」参加者募集!

印刷用ページを表示する掲載日2022年11月7日

環境省では,瀬戸内海国立公園の豊かな自然に親しみ,生物多様性について理解を深めてもらうことを目的に自然ふれあい行事を実施しています。

瀬戸内海の自然について知りたい,子どもに海の生きものに触れて欲しい,とお思いのご家族は是非ご応募ください。

1開催日時 2022年11月20日(日) 9:00―12:00 (受付 8:45から)

 ※雨天決行・荒天中止

2開催場所 広島県呉市下蒲刈町 梶ヶ浜海水浴場

3内 容 貝がら探しと標本づくり

5対 象 小学生(保護者同伴)

6募集人数 保護者を含む30人(応募多数の場合は抽選)

7参加費 一人300円(貝と海藻の家入館料、材料代、野外活動保険代)

8持参物 飲み物、カッパ、木工ボンド、食品トレー、筆記用具

9服 装   動きやすい服装、マスク

10講 師 濱村 陽一 氏(日本貝類学会会員)

11申込方法 保護者を含む参加者全員の名前,性別,年齢,住所,電話番号を記載の上,中国四国地方環境事務所広島事務所宛に受信可能なメールにて申込んでください。

12申込締切 2022年11月16日(水)必着

13申込先 中国四国地方環境事務所広島事務所(共催)

〒730-0012 広島市中区上八丁堀6-30広島合同庁舎3号館1階

TEL:082-223-7450

E-mail:MOE-HIROSHIMA@env.go.jp

14その他 新型コロナウィルス感染拡大地域からの参加はお控えください。

また,政府等の要請を踏まえ,お住まいの地域によっては参加をお断りする場合があります。

案内チラシ (PDFファイル)(452KB)

 

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする