ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

株式会社ぷらねっと広島支社

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

株式会社ぷらねっと広島支社の取組

  • 社員一人一人が,心と身体の充実を心がけるようになりました。
  • 子どもがいない社員にとって,とても新鮮な取り組みです。
  • 仕事と家庭のバランスの中で「自分の幸せ」を考える良い機会になります。

社員の家族を知ることが,思いあいの一歩に!

壁新聞弊社の事業,人材派遣についての説明を行い,スタッフの子どもたちと一緒に,会社ビルの1階にある赤心商会様へ実際に営業に伺いました。子どもたちは,あいさつから名刺交換までを体験しましたが,恥ずかしがりながらも,元気よくあいさつできました。給料の支払いも疑似体験し,保護者の仕事への理解は深まったと思います。
私たちの会社は,「幸せ実感度世界一の会社」を目指しており,社員一人一人の心と身体の充実を心がけていますが,今回の取組は,社員が仕事と家庭のバランスの中で,「自分の幸せ」を考える良い機会になったと思います。特に,子どもがいない社員にとって,この取り組みはとても新鮮だったようです。
当たり前のことですが,これまで意識していなかった,社員それぞれに家族や大切なものがあるということ。それを認識し合うことで,お互いが助け合って仕事をするという意識が高まりました。このような機会があればまた参加したいとの声が,社員たちから多く聞かれました。
こども参観日を終えて,ワークライフバランスを再認識することを目的に勉強会を実施しましたが,声を掛け合って早く帰るよう促したり,お盆休みには,休みを調整をしあったりと,他者を思いやる姿が,今まで以上に見られるようになりました。

壁新聞 (PDFファイル)(602KB)

取組風景取組風景取組風景

こどもの職場参観日の取組

開催日時平成23年8月2日開催場所事務所(赤心ビル5階)
こどもの参加人数(学年または年齢)11人(2歳~小学校6年生)こども以外の参加人数9人
主な取組内容会社の概要説明社内各担当者の説明・紹介保護者の仕事の体験従業員と一緒に意見交換
取組のきっかけや背景当社は「ぷらねっとは幸せ実感度世界一の会社を目指します」を社是とし,日ごろから社員一人一人の心と身体の充実を心がけ企業活動をしています。ワークライフバランスは,まさにその神髄であり,この度の取り組みは,この精神を表現し,社員が社是の意味を認識するために最適な取り組みだと考えたためです。
取組にあたって工夫した点・苦労した点日常業務の中で,こどもが体験し,仕事を実感できる業務の洗い出しを工夫しました。こどもが興味をそらさないで,「仕事は大変だけど楽しい」と感じられるよう,実習を交えたプログラムを皆で考え作成しました。実施に当たっては,こどもが飽きないよう,緊張しないよう努めましたが,アイスブレイキングが難しくムード作りに苦労しました。
取組に伴う効果,従業員の変化等単身者やこどもがいない既婚者の社員にとってこの取り組みは新鮮だったようです。社員それぞれに家族や大切なものがあることを認識し,互いが助け合って仕事をするという意識が高まったようです。
参加者の声(こども)
小学校では習わないことをたくさん体験できました。名刺交換の時はすごく緊張したけれど大人になったときにとても役に立つと思うので良かったです。名刺交換でドキドキしたり,経理体験の給料(お菓子セット)を渡すのが緊張したけど楽しかったです。
大人になるまでの良い経験になったし良い勉強になりました。仕事をしてもらうって大変だと思いました。最後に素敵なプレゼント(お菓子セット)をもらい嬉しかったです。
色んな勉強をしてとても良い経験になりました。「お母さん頑張ってね。」
(保護者)
最初は緊張していた子供達も徐々に打ち解けとても楽しそうでした。
またこのような機会があればぜひ参加させて下さい。
子供の年齢層の幅が広かったこともあり従業員の方は説明に苦労していましたが頑張っていたと思います。

ワーク・ライフ・バランスを再認識![社会的取組]

ワーク・ライフ・バランスを再認識することを目的に,勉強会を実施しました。勉強会が一方通行にならないよう,まずは自分で考え自己認識する,実習・体験型の勉強会にしました。まず「私がしたい20のことがら」を書き出し,自分の選択の特徴について気づいたことをまとめることで,仕事と生活の調和についてみんなで考えました。勉強会を通して,社員同士の思いやりが深まり,家庭はもちろん仕事の意欲の向上にもつながりました。

社会的取組

開催日時平成23年8月10日開催場所事務所(赤心ビル5階)
こどもの参加人数(学年または年齢)0人こども以外の参加人数6人
主な取組内容企業等における従業員のワーク・ライフ・バランスを推進するための取組
取組のきっかけや背景こども参観日を終え,ワークライフバランスという言葉の意味を,再認識することを目的に勉強会を実施しました。
取組にあたって工夫した点・苦労した点勉強会が一方通行にならないよう,自分自身でまず考え,自己認識をしたうえで,テーマに戻ることができるよう実習,体験型の勉強会にしました。
取組に伴う効果,従業員の変化等今まで以上に,他者を思いやる気づきを得て,お互いに声を掛け合って早く帰るよう促したり,お互いが思いやりながら盆休みの調整をしあう姿が見られました。
参加者の声社是「ぷらねっとは幸せ実感度世界一の会社を目指します」という意味を再認識させられました。人それぞれ「幸せ」は違うので理解して協力し合いたいです。
自分が何をしたいのか?を考えさせられる良い機会があってよかったです。
ワークとライフのバランスに気を配り両方充実させ目標を実行できたらと思いました。
やりたいことが自分一人で完結することが多かったが向上意欲を表す事柄もあったので実現できるよう努力していきたいです。

取組風景取組風景取組風景

企業概要

企業名株式会社ぷらねっと 広島支社
住所〒732-0828 広島県広島市南区京橋町1-3 赤心ビル5F
電話番号082-209-8311ホームページURLhttp://www.pla-net.jp/
業種サービス業(人材派遣業)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

これまでの取組企業等一覧
取組企業等の募集,紹介
こどもの職場参観日等取組発表会

県政ピックアップ