ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

マイライフ株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2018年2月22日

マイライフ株式会社の取組

平成29年度

  • 女性の活躍推進や働き方改革の一環で実施しました。
  • 家族が仕事に対する理解度を深めコミュニケーションの活性化につながったと思います。

 

働く姿を見ることで仕事への理解を深めてもらうと共に,仕事と家庭生活のコミュニケーションの活性化に繋げるため実施しました。

 調剤薬局はどんなお仕事なのか,お店の中を見学してお仕事の説明を受けました。次にお薬の代わりにお菓子を使って,一包化を体験,物忘れチェックや骨密度測定など健康チェックを体験しました。実際に白衣を着て薬袋の準備やお薬を渡す練習で,薬剤師になった気分を味わうことができました。

 見学体験1

体験2体験3

 

  こどもの職場参観日の取組

開催日時

平成29年10月26日

開催場所

オール薬局 向洋店

子供の参加人数
(学年または年齢)

 3人

子供以外の参加人数

0人

主な取組内容

1. 調剤薬局はどんなお仕事なのか見学しよう

店舗の中を見学してお仕事の説明をする。

2.分包機を使って調剤体験をしてみよう

薬の代わりにお菓子を使用して一包化の体験をする

3.健康測定器具を使って健康チェック体験をしてみよう

物忘れチェック、骨密度測定器を体験する

4.薬剤師になった気分を味わおう

実際に白衣を着て薬袋の準備やお薬を渡す練習をする

取組のきっかけや背景

女性の活躍推進や働き方改革の一環で実施しました。

普段,家では見ることができない親の働く姿を見ることで仕事への理解を深めてもらうと共に仕事と家庭生活のコミュニケーションの活性化に繋げるため。
取組にあたって工夫した点・苦労した点

調剤薬局の仕事を楽しく理解してもらうため,薬局が行っている「健康フェア」を行う日に合わせて参加してもらいました。出来るだけ調剤薬局の業務をリアルに体験してもらうためお菓子など使って実際に作って頂きました。

取組に伴う効果,従業員の変化など

自らの仕事をアウトプットすることで,気付きが生まれたと思います。大切な人に自分の仕事内容をリアルに伝えることで,家族が仕事に対する理解度を深めコミュニケーションの活性化に繋がったと思います。

参加した子供の感想

お菓子を使った薬の一包化作業がとても楽しかった。お母さんの働く姿がとてもかっこよかった。

保護者の感想

この取組を通じ子供に自分の仕事を見てもらいたい,また説明することで働くという楽しさを再確認できた。

職場の人の感想

自分達も見られているという感覚があり,良い職場だと思ってもらうため無意識に頑張っていました。とても良い機会となりました。

  

企業概要

企業名 マイライフ株式会社
住所 広島県呉市中通1-3-12
電話番号 0823-21-1200 ホームページURL http://www.my-life.jp/profile/
業種 調剤薬局の開局・運営,医業経営コンサルティング

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする