ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

株式会社アキュラホーム 広島支店

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月26日更新

株式会社アキュラホーム 広島支店の取組

  • 木造住宅の工事中と完成後の両方を見学してもらいました。
  • お客様の夢を形に変えていく仕事を子どもに見せました。
  • 親子の絆を深めることができました。

工事中と完成後の木造住宅を見学してもらい,お客様の夢を形に変えていく仕事を実感してもらいました。

木造住宅新築中の現場で働く姿を見てもらいました。
木工教室として木製貯金箱を子どもたちと一緒に作ったり,カンナ削りで木を削り,削った木屑で華(カンナ華)を作ったりしました。
いつもと違うお父さんの姿と,いつもと違う木を使った遊びができて,子どもも楽しそうでした。
1か月後,お客様の夢が形になったお家を見学してもらいました。
夢を形に変えていく姿を子どもに見せる事により尊敬され,親子の絆を深めることができたようです。

こどもの職場参観日の様子 (PDFファイル)(468KB)

カンナ削り 木製貯金箱作り 写真撮影

こどもの職場参観日の取組

開催日時

平成25年6月29日,30日
平成25年7月27日,28日

開催場所

安芸郡熊野町

こどもの参加人数
(学年または年齢)

15人
(2歳~11歳)

こども以外の参加人数

35人

主な取組内容

・木造住宅建築中の現場へ工事に携わる職人達のご家族に来て頂き,働く姿・環境を見る機会を作った。
(工事中・完成後の両方を見て頂いた。)
・木工教室として,大工さんが木製貯金箱を子どもたちと一緒に作った。
・カンナ削りで木を削り,削った木屑で華を作った。(カンナ華)
・職人家族だけでなく,社員の家族にも建築現場を見てもらった。

取組のきっかけや背景

・建築現場は危険ですが,安全に留意した所をご家族に見せる事により安心していただく。
・お客様の夢を形に変えていくという仕事を子供に見せる事により尊敬され,親子の絆を深める。

取組にあたって工夫した点・苦労した点

・建築中の現場ということで,安全面には特に留意しました。

取組に伴う効果,従業員の変化等

・自分達がお客様の夢を形にしているというところを家族に見せることが出来て誇らしさを感じ,より一層,安全で美しい現場作りを心がけていくようになった。

参加者の声

・お父さんの働く姿を娘も一生懸命写真を撮って嬉しそうでした。
・いつもと違うお父さんの姿と,いつもと違う木を使った遊びが出来て,子どもも楽しそうでした。

企業概要

企業名株式会社アキュラホーム 広島支店
住所〒732-0827  広島市南区稲荷町2-14 和光稲荷町ビル1F
電話番号082-568-7305ホームページURLhttp://www.aqura.co.jp/
業種住宅事業

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

これまでの取組企業等一覧
取組企業等の募集,紹介
こどもの職場参観日等取組発表会

県政ピックアップ