このページの本文へ
ページの先頭です。

本洲一(ほんしゅういち)

印刷用ページを表示する掲載日2017年12月25日

銘柄情報

本洲一

画像提供:広島県酒造組合

本洲一ほんしゅういち

大正5年(1916年)に梅田澤次郎と直次郎の兄弟が立ち上げた、100年の歴史を数える小さな蔵元です。広島県産の酒造好適米と広島県で作られた吟醸酵母に、蔵の裏手の岩滝山から湧く上質な伏流水を仕込み水に使用して、地元広島にこだわった地酒を造っています。華やかな香りとしっかりと芳醇な味わいがバランス良く共存し、スッキリと飲みやすいのが特徴。日本酒に慣れていない方でも楽しんでいただけるお酒を目指して酒造りをしています。

種類

吟醸/大吟醸/純米/純米吟醸/純米大吟醸/本醸造

受賞歴

IWC(International Wine Challenge)2017大吟醸酒の部金メダル、純米大吟醸酒の部銅メダル、吟醸酒の部銅メダル受賞。Kura Master 2017純米大吟醸部門プラチナ賞、純米酒部門金賞、2018純米大吟醸酒&純米吟醸部門プラチナ賞、純米酒部門金賞、2019純米酒部門金賞受賞。SAKE Selection 2018吟醸酒(大吟醸酒含む)部門ゴールド、シルバー受賞。

蔵元の概要

合名会社梅田酒造場 概要
名称 合名会社梅田酒造場
所在地 広島市安芸区船越6-3-8
TEL 082-822-2031
FAX 082-822-4128
ホームページ http://www.honshu-ichi.com/

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする