ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和元年度 警察少年育成官・情報処理職・科学捜査研究所研究員採用試験

印刷用ページを表示する掲載日2019年7月5日
警察少年育成官採用試験日程
  警察少年育成官試験
受験資格 昭和54年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた者などで,公認心理師有資格者等(詳細は下記参照)
申込受付期間 【受付終了】5月14日(火曜日)~6月5日(水曜日)17時
第1次試験 6月23日(日曜日)
第1次試験合格発表 7月5日(金曜日)
第2次試験 7月18日(木曜日)~8月9日(金曜日)
最終合格発表 8月19日(月曜日)

【受付終了】警察少年育成官採用試験について

受験資格

次の(1),(2)の全てに該当する者
(1) 次のア,イのいずれかに該当する者
 ア 昭和54年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた者
 イ 平成10年4月2日以降に生まれた者で次に掲げる者

  (ア)学校教育法による大学(短期大学を除く。)を卒業した者又は令和2年3月末日までに卒業見込みの者
  (イ)人事委員会が(ア)に該当する者と同等の資格があると認める者

(2) 次のア,イのいずれかに該当する者
 ア 公認心理師の資格を有する者又は公認心理師試験の受験資格を有する者
 イ 学校教育法における大学(短期大学を除く。)において公認心理師となるために必要な科目を修めて卒業した者又は令和2年3月末日までに卒業見込みの者
(令和2年3月末日までに卒業できない場合は,採用される資格を失います。) 

受付

令和元年5月14日(火曜日)~6月5日(水曜日)17時

申込方法

「広島県・市町電子申請システム」から申込みをしてください。

第1次試験

6月23日(日曜日)午前9時00分から
(受付開始午前8時30分から)
※1次試験合格発表:7月5日(金曜日)午前9時

試験場所

【広島会場】 広島修道大学(広島市安佐南区大塚東1-1-1)
【東京会場】 明治学院大学白金キャンパス(東京都港区白金台1-2-37)

第2次試験

7月18日(木曜日)~8月9日(金曜日)のうち第1次試験合格通知で指定する日
※最終合格発表:8月19日(月曜日)午前9時

試験場所

広島市内

 

採用予定人員及び職務内容
採用予定人員 職務内容
2名程度 少年相談,非行少年や被害少年に対する立ち直り支援活動及び犯罪防止教室や街頭補導等各種少年の非行防止と健全育成業務に従事します。

 

第1次試験
試験項目 内容
教養試験(択一式)

公務員として必要な一般的知識及び知能についての筆記試験(2時間30分)

専門試験(択一式) 一般的心理学(心理学史,発達心理学及び社会心理学を含む。)についての筆記試験(1時間)
論文試験 思考力,構成力等についての論文試験(1時間,800字程度)
適性検査 職務執行に必要な適性についての検査

 

第2次試験
試験項目 内容
面接試験 使命感,信頼感,コミュニケーション力,判断力,積極性,達成力等についての面接試験

注意事項

○ ダウンロードした受験票に写真を貼って,試験当日持参してください。(受験番号は,試験当日に指定します。)

詳細はこちらから


矢印
警察少年育成官(受験案内) (PDFファイル)(2.18MB)
☆電子申請の詳しいやり方はこちら☆

情報処理職採用試験日程
  情報処理職採用試験
受験資格 昭和60年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた者など(学歴は問いません。)
申込受付期間 【受付終了】5月14日(火曜日)~6月5日(水曜日)17時
第1次試験 6月23日(日曜日)
第1次試験合格発表 7月5日(金曜日)
第2次試験 7月18日(木曜日)~8月9日(金曜日)
最終合格発表 8月19日(月曜日)

【受付終了】情報処理職採用試験について

受験資格

【年齢】
次の(1),(2)のいずれかに該当する者
ア 昭和60年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた者(学歴を問いません。)
イ 平成10年4月2日以降に生まれた者で次に掲げる者

 (ア)学校教育法による大学(短期大学を除く。)を卒業した者又は令和2年3月末日までに卒業見込みの者
 (イ)人事委員会が(ア)に該当する者と同等の資格があると認める者

【資格要件】
独立行政法人情報処理推進機構が実施する次のいずれかの試験に合格している者又は令和2年3月末日までに合格見込みの者。ただし,合格できない場合には採用される資格を失います。
※詳細は受験案内をご確認ください。

受付

令和元年5月14日(火曜日)~6月5日(水曜日)17時

申込手続

(1)受験申込に必要な書類は次のとおりです。
 ア 申込書
 イ 資格証明書等の写し
(受験資格に掲げた試験に合格していることを証明できるものの写し)

(2)申込書等の提出
所定の申込書に必要事項を記入・確認のうえ,署名(自筆)して,次のいずれかの方法で提出してください。
 ア 持参による申込方法
広島県警察本部警務課採用係に持参してください。
 〇 受付期間
令和元年5月14日(火曜日)から6月5日(水曜日)まで
 〇 受付時間
午前8時30分から午後5時まで
 イ 郵送による申込方法
 封筒に「情報処理職受験申込」と朱書きし,広島県警察本部警務課採用係あてに郵送してください。令和元年6月5日(水)までの消印のあるものに限り受付けます。
(3)受験票の交付
受験票は,申込書受付後郵送します。(6月14日(金曜日)までに到着しない場合は,申込先に問い合わせてください。)

受験案内・申込書はこちらから
矢印
情報処理職(受験案内・申込書) (PDFファイル)(180KB)

第1次試験

6月23日(日曜日)午前9時00分から
(受付開始午前8時30分から)
※1次試験合格発表:7月5日(金曜日)

試験場所

【広島会場】 広島修道大学(広島市安佐南区大塚東1-1-1)
【東京会場】 明治学院大学白金キャンパス(東京都港区白金台1-2-37)

第2次試験

7月18日(木曜日)~8月9日(金曜日)のうち第1次試験合格通知で指定する日
※最終合格発表:8月19日(月曜日)

試験場所

広島市内

 

採用予定人員及び職務内容
採用予定人員 職務内容
1名程度 警察情報管理システムの開発,プログラム構築,改修及びその運用に従事。(日直・宿直を含みます。)

 

第1次試験
試験項目 内容
教養試験(択一式)

公務員として必要な一般的知識及び知能についての筆記試験(2時間30分)

専門試験(択一式) 情報処理に関する専門的知識及び能力についての筆記試験(1時間)
専門試験(記述式) 情報処理に関する思考力,構成力等についての論述式による筆記試験(1時間)

 

第2次試験
試験項目 内容
面接試験 使命感,信頼感,コミュニケーション力,判断力,積極性,達成力等についての面接試験※2段階の個別面接を実施します。
科学捜査研究所研究員(心理)採用試験日程
  研究員(心理)試験
受験資格 平成2年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた者など(学歴を問いません。)
申込受付期間 【受付終了】5月14日(火曜日)~6月5日(水曜日)17時
第1次試験 6月23日(日曜日)
第1次試験合格発表 7月5日(金曜日)
第2次試験 7月18日(木曜日)~8月9日(金曜日)
最終合格発表 8月19日(月曜日)

【受付終了】科学捜査研究所研究員(心理)採用試験について

受験資格

【年齢】
次の(1),(2)のいずれかに該当する者
ア 平成2年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた者(学歴を問いません。)
イ 平成10年4月2日以降に生まれた者で次に掲げる者

 (ア)学校教育法による大学(短期大学を除く。)を卒業した者又は令和2年3月末日までに卒業見込みの者
 (イ)人事委員会が(ア)に該当する者と同等の資格があると認める者

受付

令和元年5月14日(火曜日)~6月5日(水曜日)17時

申込方法

(1)受験申込に必要な書類は次のとおりです。
 ア 申込書
 イ 資格証明書等の写し
(受験資格に掲げた試験に合格していることを証明できるものの写し)

(2)申込書等の提出
所定の申込書に必要事項を記入・確認のうえ,署名(自筆)して,次のいずれかの方法で提出してください。
 ア 持参による申込方法
広島県警察本部警務課採用係に持参してください。
 〇 受付期間
令和元年5月14日(火曜日)から6月5日(水曜日)まで
 〇 受付時間
午前8時30分から午後5時まで
 イ 郵送による申込方法
 封筒に「研究員・心理受験申込」と朱書きし,広島県警察本部警務課採用係あてに郵送してください。令和元年6月5日(水)までの消印のあるものに限り受付けます。
(3)受験票の交付
受験票は,申込書受付後郵送します。(6月14日(金曜日)までに到着しない場合は,申込先に問い合わせてください。)

受験案内・申込書はこちらから
矢印
科学捜査研究所研究員・心理(受験案内・申込書) (PDFファイル)(173KB)

第1次試験

6月23日(日曜日)午前9時00分から
(受付開始午前8時30分から)
※1次試験合格発表:7月5日(金曜日)

試験場所

【広島会場】 広島修道大学(広島市安佐南区大塚東1-1-1)
【東京会場】 明治学院大学白金キャンパス(東京都港区白金台1-2-37)

第2次試験

7月18日(木曜日)~8月9日(金曜日)のうち第1次試験合格通知で指定する日
※最終合格発表:8月19日(月曜日)

試験場所

広島市内

 

採用予定人員及び職務内容
採用予定人員 職務内容
1名程度 犯罪の捜査に関する心理学の研究,ポリグラフによる鑑定・検査,プロファイリングの調査・研究(日直・宿直を含みます。)

 

第1次試験
試験項目 内容
教養試験(択一式)

公務員として必要な一般的知識及び知能についての筆記試験(2時間30分)

専門試験(択一式) 専門的知識,能力,技術等についての筆記試験(2時間)※一般心理学(心理学史,発達心理学及び社会心理学を含む。),応用心理学(教育心理学・産業心理学・臨床心理学),調査・研究法,統計学
専門試験(記述式) 専門的知識,能力,技術等についての筆記試験(1時間30分)※一般心理学(心理学史,発達心理学及び社会心理学を含む。),神経・生理心理学,司法・犯罪心理学

 

第2次試験
試験項目 内容
面接試験 使命感,信頼感,コミュニケーション力,判断力,積極性,達成力等についての面接試験※2段階の個別面接を実施します。
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする