このページの本文へ
ページの先頭です。

給水

印刷用ページを表示する掲載日2018年8月18日

平成30年8月17日(金)15時までに集約された情報です。

給水

8月17日までの取組状況

断水している地域において、市町のほか、自衛隊や民間からの支援を受け、応急給水拠点の拡充に取り組んでいます。

応急給水拠点 

なし(8月10日断水解消)

その他

国や民間からの支援の受入

呉市
  • 内閣府から1万8千本(2リットル)の受入
    実施時期:7月14日(土)午後
    配付方法:県指定の応急給水拠点において自衛隊が配付
  • 企業等から3千6百本(600ml)の受入
    実施時期:7月21日(土)
    配付方法:応急給水拠点において配付
  • 企業等から3千6百本(500ml)の受入
    実施時期:7月24日(火)
    配付方法:応急給水拠点において配付
  • 企業等から3千6百本(500ml)の受入
    実施時期:7月27日(金)
    配付方法:応急給水拠点において配付
  • 企業等から3千6百本(500ml)の受入
    実施時期:7月28日(土)
    配付方法:応急給水拠点において配付
  • 企業等から3千6百本(500ml)の受入
    実施時期:7月31日(火)
    配付方法:応急給水拠点において配付
  • 企業等から3千6百本(500ml)の受入
    実施時期:8月1日(水)
    配付方法:応急給水拠点において配付
竹原市
  • 山形県から2万本(500ml)の受入
    実施時期:7月17日(火)
    配付方法:応急給水拠点において配付
  • NEXCO西日本から1,356本(2リットル)の受入
    実施時期:7月19日(木)
    配布方法:県指定の応急給水拠点において配付
三原市
  • 内閣府から1万2千本(2リットル)等の受入
    実施時期:7月13日(金)
    配付方法:県指定の高齢者福祉施設、障害者福祉施設に自衛隊が配付
  • 国土交通省から2千1百本(2リットル)の受入
    実施時期:7月20日(金)
    配付方法:応急給水拠点において配付
  • 国土交通省からの給水支援の受入
    受入内容:海水淡水化装置(35t/日、50t/日) 設置場所:三原市三原港
    受入期間:7月15日(日)~22日(日)、給水時間 9:00~19:00
    用途:飲用水及び雑用水
  • 国土交通省等から散水車の受入
    国土交通省[7月13日(金)~24日(火)] 受入内容:散水車4台、活動場所:三原市内等、活動内容:散水及び雑用水の運搬
    鳥取県[7月13日(金)~15日(日)] 受入内容:散水車2台、活動場所:三原市内等、活動内容:散水及び雑用水の運搬
尾道市
  • NEXCO西日本からの給水支援の受入
    受入内容:給水車(5t) 平日1台、土日2台 受入場所:尾道東公園等
    受入期間:7月11日(水)~19日(木)
江田島市
  • NEXCO西日本から3百本(2リットル)の受入
    実施時期:7月21日(土)
    配布方法:応急給水拠点において配付

画像:NEXCO西日本からの給水支援受入(向東小学校)
NEXCO西日本からの水受入

画像:国土交通省からの給水支援受入
国土交通省からの給水支援

これまでの取組へのリンク

今後の取組予定

8月10日に県内の断水はすべて解消されましたが、引き続き、必要に応じて、県民への水の供給体制を確保します。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする