ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ミニ展示

 ミニ展示とは,常設展示室内で2か月ごとに入れ替えを行う展示です。
 当館所蔵の資料を中心に,特定のテーマに沿って紹介しています。

テーマ「土器を見る(2) 草戸千軒の天目茶碗」
会期7月31日(金曜日)~9月24日(木曜日)

 草戸千軒町遺跡出土品を中心に,高級な茶器として流通した中国産天目茶碗と日本産天目茶碗の特徴を紹介します。

R2-3 ミニ展示画像
 「草戸千軒町遺跡出土の天目茶碗」(当館蔵)

 令和2年度 ミニ展示スケジュール

 
会期 テーマ
5月12日(火曜日)~
6月7日(日曜日)
終了しました
中世文書を読む(11) 史料から見た草戸千軒
※ 中世文書を読む(1)~(11)の全てを御覧になりたい場合は,ここをクリック
6月16日(火曜日)~
7月30日(木曜日)
終了しました
いけばなの世界-古今立花集から-
7月31日(金曜日)~
9月24日(木曜日)
土器を見る(2) 草戸千軒の天目茶碗
9月25日(金曜日)~
11月23日(月曜日・祝日)
斉藤芳克コレクションの和時計
11月25日(水曜日)~
1月24日(日曜日)
絣ボランティアの成果 絣 Kasuri(2)-植物文様-
1月26日(火曜日)~
3月25日(木曜日)
石田米孝コレクション 東アジアの古瓦

 

入館料

 通常の常設展入館料で御覧いただけます。

入館料
区分 入館料
一般 290円(220円)
大学生 210円(160円)
小・中・高校生 無料

※( )内は20名以上の団体

この記事をシェアする