ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

30春展 ひろしま遺跡再発掘!

春の展示会 ひろしま 遺跡再発掘!

 30春展チラシ表30春展チラシ裏
30春展チラシ (PDFファイル)(1.48MB) 

当館では,毎年春の展示会として,県内の遺跡から出土した考古資料を中心に,広島県の歴史や文化を紹介しています。
今回,当館が所蔵する中国自動車道や三次工業団地の建設に伴う考古資料について,これまで未公開のものも含めて展示するとともに,近年,三次市や近隣の市町の発掘調査で出土した,注目される資料を公開します。
先人たちが遺した貴重な資料をどうぞ御覧ください。

展示期間等

展示期間 4月20日(金)~6月10日(日)
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(ただし4月30日は開館)
入館料

一般 200円(160円) 大学生 150円(120円) 高校生まで無料
※( )は20名以上の団体料金

関連行事

記念講演会

記念講演会1(文化財講座1)「広島県の中世遺跡-出土品が語る物流の実態-」

草戸千軒町遺跡や尾道遺跡など,広島県の中世遺跡の発掘調査成果をもとに,出土資料から明らかになる人・モノ・情報の交流の実態についてお話しいただきます。

講 師 鈴木 康之さん(県立広島大学教授)
日 時 4月21日(土)14:00~16:00
場 所 みよし風土記の丘ミュージアム 研修室
その他

当日受付。聴講無料。展示の観覧には入館料が必要です。

 

記念講演会2(文化財講座2)「広島県の古代寺院と官衙」 
講 師 妹尾 周三さん(東広島市教育委員会参事)
日 時 5月19日(土)14:00~16:00
場 所 みよし風土記の丘ミュージアム 研修室
その他

当日受付。聴講無料。展示の観覧には入館料が必要です。

展示解説会

解 説 当館職員
日 時 4月29日(日・祝)・5月27日(日)いずれも14:00~15:00
場 所 みよし風土記の丘ミュージアム 企画展示室
その他

入館料が必要です。
一般 200円(160円) 大学生 150円(120円) 高校生まで無料
※( )は20名以上の団体料金

関連イベント

国際博物館の日記念行事 ふどきの丘 春まつり「昔・むかしの体験イベント大集合!」 

 いろいろな歴史体験イベントが大集合します。

日 時 5月13日(日)10:00~15:00
場 所 広島県立みよし風土記の丘・みよし風土記の丘ミュージアム
その他 参加費が必要なイベントもあります。
Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする