このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成31(2019)年度職員採用試験について

印刷用ページを表示する掲載日2019年2月26日

このページの情報は各試験の概要です。
試験内容の詳細は,必ず受験案内で確認してください。

平成31(2019)年度 採用試験の主な変更点について

広島県職員採用試験

○短大卒業程度試験
総合土木職の試験区分を新設しました。
 (これに伴い,高校卒業程度試験の総合土木職の受験資格(年齢)に変更があります。)
○警察少年育成官試験
受験資格に次の要件を追加しました。
(追加した要件)
次のいずれかに該当する者
ア 公認心理師の資格を有する者又は公認心理師試験の受験資格を有する者
イ 学校教育法における大学(短期大学を除く。)において公認心理師となるために必要な科目を修めて卒業した者又は平成32(2020)年3月末日までに卒業見込みの者

警察官採用試験

 平成30年度試験からの変更は予定しておりません。

 

〔参考〕平成30年度試験の内容

 平成30年度試験の受験案内へのリンク
 平成30年度受験案内

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする