ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県立広島国泰寺高等学校での広島市立大学ボランティアによる講演

印刷用ページを表示する掲載日2016年11月9日

サイバー防犯ボランティア

平成28年9月16日,広島市立大学のサイバー防犯ボランティアの学生が広島県立広島国泰寺高等学校定時制の生徒たちに対し,SNSに関する講演を行いました。

■ 平成28年9月16日(金曜日),広島市中区の広島県立広島国泰寺高等学校において,広島市立大学のサイバー防犯ボランティア4名の学生が,同校定時制の生徒らに対し,講演を行いました。

 講演を行ったのは,鈴木君,岡本君,中山君,古川君の4名です。

 ラインやツイッターなどのSNSについて,それぞれの特徴と巻き込まれる可能性のあるトラブル例等について解説しました。

 SNSにアップロードした写真によって,どれほど簡単に本人特定ができてしまうのか,等について,実例を示して分かりやすく説明しました。

 生徒たちは,身近なSNSが,実は怖い側面もあるということを改めて認識していたようでした。

 ■ 講演の様子

鈴木君 遠目

鈴木君近め

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする