ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

初任科第235期生卒業式を挙行

印刷用ページを表示する掲載日2018年9月26日

9月21日(金),警察学校において,初任科第235期(短期過程)71人の卒業式を挙行しました。

本部長からは,
 「県民の思いに寄り添う温かみのある警察官になること」
 「個々の力やチームワークを存分に発揮し,組織力を高めること」
の2点について訓辞がありました。

また,学校長からは,
 「常に目的意識を持ち,問題点,疑問点は確実に解消していくこと」
 「人には優しく,そして,悪には決してひるまないこと」

の2点について式辞がありました。

今年の4月に入校し,6か月間の学校教養を終えた卒業生は,引き締まった表情で決意を新たに県下18所属へ羽ばたいていきました。

卒業式 整列

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からの注目情報

県警ホームページをリニューアルしました。

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ外部リンク ようこそモシカタウンへ 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル外部リンク 広島県警察本部Twitter外部リンク 広島県警察本部Facebook外部リンク