ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

クロスボウの所持が禁止されます!

印刷用ページを表示する掲載日2021年11月30日

クロスボウ

 令和3年6月16日,銃砲刀剣類所持等取締法の一部を改正する法律(令和3年法律第69号。以下「改正法」という。)が公布されました。

 ※改正法は令和4年3月15日に施行されます。

 ↓↓↓改正法に関する詳細は,警察庁ホームぺージをチェック↓↓↓

https://www.npa.go.jp/bureau/safetylife/hoan/crossbow/index.html  

警察署におけるクロスボウ等の回収について

   改正法の施行時(令和4年3月15日午前零時)以後は,施行前に購入したクロスボウに対しても規制が及びますので,施行日から起算して6か月の間(令和4年9月14日まで)に以下のいずれかの措置を執る必要があります。
      (1)所持許可を申請する
      (2)廃棄する
      (3)適法に所持することができる方に譲り渡す 
   いずれの措置も執らずに令和4年9月15日以後も所持し続けた場合は,不法所持となり,3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられます。
 
   ご自宅などにクロスボウを所持している方で,処分を検討されている方は,最寄りの警察署に直接持ち込んでいただければ,無償で引取り,処分します。
 
 ※ 一部の部品や矢などについても回収の対象となります。
 
↓↓↓回収における必要書類は下記のとおりです。最寄りの警察署に相談の上,持ち込みをお願いします↓↓↓
 
 
 ※委任状は所有者(所持者)以外の方が警察署へ持ち込む場合に必要な書類です。
 

 

 

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

オトモポリスアプリ 安全安心マップ ようこそモシカタウンへ 警視庁特殊詐欺対策ページ 落とし物情報 求む!情報! 警察行政手続サイトを利用した申請(届出)手続 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 災害情報投稿サイト(警察庁) 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook