ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

架空請求転送専用メール事例7

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

料金未納や退会未処理であると不安を煽り,振り込ませる事例

 株式会社●●の●●と申します。
 この度,お客様の携帯端末から会員制有料サイトへの登録及び料金未納の確認がとれましたのでご連絡させていただきました。
 有料総合情報サイト,お試し期間中にご利用され,未だ退会処理がされていないために年間登録料が発生し,長期滞納となっております。
 このまま放置しますと,誤ったご登録においても『利用規約』によりサイト運営会社より民事訴訟をおこされる可能性がございます。

 当社は『訴訟差し止め』,誤った登録の『退会代行』等,和解手続きを行う第三者機関です。
 誤ったご登録,料金精算,退会処理をご希望の方は至急お電話ください。

 株式会社●● 
 ご相談窓口 03-●●●●-●●●●(担当 ●●)
 営業時間 10時00分~20時00分 (定休日 土,日,祝日)

※ 本メールが最終通告となります。ご連絡無き場合は,やむを得ず法的処理へと移行する場合がございますのでご了承下さい。

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からの注目情報

県警ホームページをリニューアルしました。

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook