ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和2年度 第3回 竹原警察署協議会

印刷用ページを表示する掲載日2021年3月1日

開催日時

令和3年2月17日(水)午後3時00分~午後4時30分

開催場所

竹原警察署3階講堂

出席者

協議会委員 竹原警察署
会長 大川真弘 署長
副会長 池田和夫 次長
委員  小田 博 大崎上島分庁舎長
委員  寄能利一 会計課長
委員  近藤裕宣 生活安全課長
委員  西野弘美 地域課長
  刑事課長
  交通課長
  警備課長
  警務係長

諮問事項

なし

竹原警察署による業務説明等

会議

  • アクションプランの推進結果等について(生活安全課長)
  • 特殊詐欺被害防止等の各種取組について(生活安全課長)
  • 令和2年度県政世論調査結果について(生活安全課長)
  • 管内交通事故発生状況及び分析結果について(交通課長)
  • 交通事故抑止活動の推進状況について(交通課長)
  • 危険な交差点での安全対策について(交通課長)
  • 運転者疑似体験型教育装置(KYT)体験(交通課)

協議会委員意見

協議内容 意見の内容 警察の対応・今後の方針
第2回協議会開催時の質問への回答 小動物と接触する事故が多いが対策はあるのか 道路管理者との協議の結果,標識は設置済であり,フェンスは効果が薄いため現段階での対策は難しいとの回答でした。
建設中のバイパスが完成すれば交通量も変化するため状況が変わると思います。
危険な交差点について 議題にあった交差点は,大変危険な交差点であると認識している。
付近は,一般民家の建設が相次いでいるため,今後も交通量が多くなると思われる。
信号機の設置を考える時期にあると思う。
(大川会長)
本部とも協議し対応します。
防犯講話について 老人会に防犯グッズ等をいただきありがとう御座いました。
コロナ感染症が落ち着いたら,腹話術を用いた防犯講話をお願いしたいと考えていますのでよろしくお願いします。(寄能委員)

依頼があれば,対応いたします。

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする