ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ストップ児童ポルノ被害

印刷用ページを表示する掲載日2015年8月11日

 ストップ児童ポルノ被害~あなたの子どもが児童ポルノ被害に!?

児童ポルノとは

 対象となる児童は男女を問わず18歳に満たない者です。

 児童ポルノは例えば,児童が他人と性交している場合や児童の裸や一部裸体を写した写真,DVD,ビデオテープです。c

18歳未満のみなさんへ

 言葉たくみにだましたり,脅して自分の写真を撮影させて携帯電話でメール送信させる事件が起きています。

 一度インターネットに流出した画像の回収は出来ません。
 例え恋人などの親しい間柄でも絶対に画像を送らないようにしましょう。 

保護者の方へ

・ 子どもに持たせる携帯電話には,フィルタリングを必ずしましょう。
・ 子どもを守る為には,保護者による適切な教育が必要です。

フィルタリング

リスクを教える

・ インターネット上の画像は半永久的に無くならない。\
・ 女の子になりすまして裸の画像を送らせることがある。
・ ゲームなどのアプリでもコミニュケーション機能がある。
・ 子どもでも児童ポルノを送ったり,公開すると犯罪になる。

使用時の約束を決める

・ 出会い系サイトは使わない。使用時の約束事を決めましょう!
・ 知らない人とメールのやり取りをしない。
・ サイトで知り合った人には会わない。
・ 裸,下着姿の画像は絶対に送らない。
・ ブログ,掲示板にはプライベートな情報を載せない。
・ 学校でのルールを守る。

警察では,児童ポルノの根絶に向けて対策を強化しています。

児童ポルノを発見した時,事件情報をお持ちの方は警察へ通報をお願いします。

◆印刷用のチラシはこちら~ストップ児童ポルノ被害[印刷用] (PDFファイル)(827KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ STOPオレオレ詐欺 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook