ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和元年度 第1回 大竹警察署協議会

印刷用ページを表示する掲載日2019年8月16日

開催日時

令和元年6月26日(水)午後3時30分から午後5時20分まで

開催場所

大竹警察署

出席者

協議会 西尾会長他6名
警察署 野田署長他7名

議事要旨

委嘱状交付式,会長の互選

会長は西尾委員,副会長は平野委員,森本委員に決定した。

会長挨拶

署長挨拶

議題

児童虐待の現状について(署長)

【意見】
管内でも10件あまりの児童虐待事案があると聞いて驚いた。
社会問題として注目されているときに,皆で子供を守る施策等を作り上げていけばいいのではないかと感じたし,より一層の協力・情報共有等の体制の確立が必要であると感じた。

大竹警察署管内の犯罪・交通事故発生状況等について(生活安全刑事課長,交通課長)

質疑応答

幼児,小学生を巻き込んだ交通事故等が続いているが,対応策を教示願いたい。

【回答】(交通課長)
当署では,幼児等が巻き込まれた交通事故は発生していませんが,継続して幼稚園,小学校での交通教育を行っています。
また,通学・下校時間帯には,見守り活動としてパトカーや交番バイクでの警らを継続しているほか,学校・PTA合同の通学路点検を実施し,関係機関等と連携した交通安全運動を行っています。

アクセルとブレーキの踏み間違え防止装置について,他県では,自治体等から補助金が出る等の施策があるが,広島県ではそのような取組みはあるのか。

【回答】(交通課長)
広島県での取組みについては具体的には聞いていません。
県内の状況を見ながら,このような要望があったことは,大竹市に伝えます。

スペイン通りに逆走車が多いので,標識を見えやすくした方がいいのではないか。

【回答】(交通課長)
現状の標識の位置等について,現場を確認した上で検討します。

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする