ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

十日市保育所で防犯・交通安全教室を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日2019年7月2日

令和元年6月13日,十日市保育所で職員・児童を対象とした不審者対応訓練と交通安全教室を開催しました。

不審者対応訓練は,赤鬼姿の不審者を警察官が逮捕するという設定で行われ,不審者役の警察官がステージに出ると児童はとても怖がって泣き始め,中にはその場から逃げ出す児童もいました。
臨場した警察官が不審者を逮捕すると,児童は安堵感に包まれ,とても緊迫感のある訓練となりました。

交通安全教室では,カッパ姿の警察官が児童からの質問に答えたり,紙芝居や交通安全ソングを歌ったりして,児童は交通安全ルールを学びました。

防犯・交通安全教室終了後,グラウンドにおいて,パトカーや白バイの前で記念撮影をしたり,乗車体験を行ったりしました。

児童からは,「警察官がかっこ良かった。」「怖かった。」「気をつけようと思う。」などの感想が寄せられました。

制服警察官による「いかのおすし」講話 不審者対応訓練の様子

交通安全ソング合唱の様子

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ STOPオレオレ詐欺 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook