ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

三原警察署 メールマガジン配信状況≪過去分≫

印刷用ページを表示する掲載日2021年9月21日

令和2年

1月配信分

2.1.27

宅配業者を装った不審なメールに注意!!

三原市内の方の携帯電話に、知らない携帯電話番号から、
 お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが、不在の為持ち帰りました。
 下記よりご確認ください。http://〇〇〇・・・
などといった内容のメールが届いています。
これは、宅配業者を装ったメールで、貼付されたリンクを開くと偽サイトに誘導され、不正アプリをインストールさせられる可能性があり、同アプリをインストールすると、携帯電話情報などを不正に取得され、犯人に携帯電話を遠隔操作されるおそれがあります。
被害にあわないために、
〇 心当たりのないメールは、開かず削除する
〇 不用意にリンクを開いたり、アプリをインストールしない
〇 インストールした場合、直ちに「設定」からアンインストールする
などの対策をお願いします。

2.1.23

電気保安協会を名乗る不審電話にご注意!

三原市内の事業所に、電気保安協会を名乗る者から、
 〇 電気料金を教えて欲しい
 〇 電気動力の調査です
などといった内容の電話がかかったという情報が警察に寄せられています。
一般財団法人中国電気保安協会によると、近頃、同協会やこれに類似した社名を名乗り、
 〇 動力の設備を見にうかがいます
 〇 電気料金が安くなるので検針票を用意して欲しい
などの勧誘電話を受ける事例が発生しているが、同協会では、電話による勧誘は一切行っておらず、またこのような業者とは一切関係がないとのことです。
不審な電話、訪問に対しては、
 ☆ 相手が名乗った名前や職業を鵜呑みにせず、確認する
 ☆ お金に関する話が出たら、詐欺などを疑う
 ☆ 訪問時のトラブルなど緊急時は110番通報する
などの対応をお願いします。
一般財団法人中国電気協会のホームページはこちら http://www.ces.or.jp/news/ruijisyamei.html

2.1.21

ブレーカーの交換を促す不審者の訪問に注意!!

1月中旬、三原市内の方の家に、市内の青年団を名乗る男が訪問し、
 〇消防法が改正されたのでブレーカー装置を取り替えないといけない。
 〇新しい装置に取り替えると市から助成金が出る。
 〇装置の取り替えについて連絡をして欲しい。
などと話し立ち去ったという情報が警察に寄せられています。
三原市では、現在このような助成は行っておらず、不要な装置の交換により、高額な工事代金等を請求される可能性があり、今後も発生するおそれがあります。
このような不審な訪問者に対しては、
 ☆相手が名乗った名前や職業を鵜呑みせず、その場で判断しない。
 ☆契約やお金の支払いに関する話は、すぐに結論を出さない。
 ☆不審な場合はきっぱりと断り、緊急時は110番通報する。
などの対応で、被害にあわないように注意しましょう。

2.1.6

ネット未納料金支払い名目の特殊詐欺被害発生!!

三原市内の方の携帯電話に、
 「インターネットのゲームアプリに加入したまま放置している。利用金がたまっている。」
などのメールが届きました。
メールに記載された問い合わせ先に連絡したところ、NPO協会の職員などを名乗る犯人から、
 「今日中に支払わないと裁判で処理する。」
などと言われ、市内のATMで、犯人が指定した口座に現金30万円を振り込む詐欺被害が発生しました。
被害にあわないために、
 〇身に覚えのないメールは無視する
 〇記載の問い合わせ先には絶対に連絡しない
 〇電話でコンビニエンスストアでの電子マネー購入やATMでの振り込みを指示されたら詐欺を疑う
 〇お金を支払う前に家族や警察に相談する
などの徹底をお願いします。

2月配信分

2.2.21

電子マネーの利用権をだまし取られる特殊詐欺被害が発生!!

2月中旬、三原市内の方の携帯電話に、「重要なお知らせがございます。カスタマーサービスまでご連絡ください。」などのメールが届いたことから、メールに記載の電話番号に連絡したところ、犯人から「登録料1年分が未納、誤登録の場合保証がきくので返金される。」などと言われ、犯人の指示通り、市内のコンビニエンスストアで電子マネー5万円分を購入し、犯人にプリペイド番号を伝えました。

さらに、別の犯人から電話があり、「他の会社が裁判を起こしている。和解金が必要。」などと言われ、市内のコンビニエンスストアで30万円分の電子マネーを購入し、犯人にプリペイド番号を伝え、合計35万円分の利用権をだまし取られる被害が発生しました。

被害にあわないために、
〇 身に覚えのないメールは無視し、記載の問い合わせ先に連絡しない。
〇 一人で判断せず、お金を支払う前に家族や警察に相談する
などの対策を徹底しましょう。

2.2.21

交通死亡事故の発生について

2月15日(土)午後6時35分ころ、三原市中之町3丁目の県道で、横断歩道を横断中の高齢女性が軽四貨物自動車にはねられ、亡くなる交通事故が発生しました。

交通事故は、信号機のない横断歩道で、薄暮の時間帯に発生しています。

車両を運転する時、横断歩道で歩行者が横断している場合や横断しようとする歩行者がいる場合は、一時停止して歩行者の通行を妨げてはいけません。

横断歩道では、歩行者を優先し、安全に横断できるようにしてください。また、早めのライト点灯と上向きライトの活用に努めてください。

歩行者の方は、夕暮れ時や夜間に外出する際には明るい色の服を着用して、反射材やLEDライトを活用しましょう。また、道路を横断する時は、確実に左右の安全を確認して、無理な横断はやめましょう。

4月配信分

2.4.30

「自転車マナーアップ強化月間について」

☆「自転車マナーアップ強化月間」について☆

〇 期間:令和2年5月1日(金)から同月31日(日)までの間
〇 スローガン
「歩行者を 気づかう心で 踏むペダル」
〇 新型コロナウイル感染症の拡大に伴い、通勤等のため自転車利用者が増えている情勢にあります。
三原署管内で自転車の交通事故は、昨年と比較して減少したものの、全体の6割以上を10代が占めるほか、出合い頭等の交差点事故が多いので、自転車の安全五則を守って交通事故をなくしましょう。

★ 自転車安全利用五則 ★
(1) 自転車は、車道が原則、歩道は例外
(2) 車道は左側を通行
(3) 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
(4) 安全ルールを守る。
・飲酒運転・二人乗り・並進禁止
・夜間はライトを点灯
・交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
(5) 子供はヘルメットを着用

2.4.21

「運転免許業務の一部休止について」

〇県下の運転免許証の更新(三原署も)は、当分の間休止。
運転免許証の延長措置については、

◎運転免許証が有効であること
◎申請者の運転免許証の有効末日が7月31日までである方

については申請してください。

※ 手続きについては、広島県警のホームページ及び運転免許センター、三原署の交通課に問い合わせをしてください。

〇 再交付、記載事項変更、申請取消(自主返納)、運転経歴証明書は、通常通り行います。

2.4.14

警察官を名乗る詐欺の電話に注意!!

令和2年4月14日、三原市内で警察官を名乗る者から、
「三原警察署の〇〇です。」
「3日前に詐欺グループを捕まえた。」
「あなたの名前がリストに載っていた。」
等といった内容の詐欺電話がかかりました。
不審な電話があれば、家族や身近な人に相談するとともに、警察に通報してください。

今後、キャッシュカードや通帳等を取りに来ることが予想されます。
もし取りに来ても、絶対にキャッシュカードや通帳は渡さないでください。
付近に犯人がいる可能性がありますので、不審者を見かけた場合は、110番通報してください。

6月配信分

2.6.5

釣りをされる方へ~その場所大丈夫ですか?~

釣りをされる方へ
~その場所大丈夫ですか~

レジャーに向いた季節になり釣りを楽しまれる方が増えていますが、海岸には危険性・迷惑性を考え立ち入りを禁止された場所、釣りを禁止された場所が多くあります。
残念ながら警察にも多くの通報が入っており、これまでに多くの釣り人が検挙・警告されていますが、未だに悪質な事案が後を絶ちません。
今後悪質な事案は積極的に検挙することとなりますので、ルール・マナーを守って安全に釣りを楽しむようにお願いします。

7月配信分

2.7.11

「広島県夏の交通安全運動」について

☆☆広島県夏の交通安全運動実施中☆☆
期間:令和2年7月11日(土)~7月20日(月)
≪運動の重点≫
○子供と高齢者の安全な通行の確保
○高齢運転者の交通事故防止
○自転車の安全利用の推進
○飲酒運転の根絶

★令和2年広島県交通安全年間スローガン
「あおるより ゆずるあなたが かっこいい」

◎雨天時は、特に車間距離をあけるとともに速度を控えてスリップ事故等に気をつけましょう。
一人一人が安全意識を高め、交通ルールを守りましょう。

 

9月配信分

2.9.29

ガス点検等を装った強盗犯人に注意!!

関東地方を中心に、ガス点検のほか、消防設備点検、電気点検等を装って、数名の者が被害者宅に侵入し、現金やキャッシュカードを盗んだり、無理矢理暗証番号を聞き出すといった強盗事件が発生しています。
実際に、三原市内においても、ガス点検を目的とした不審な電話がかかってきたという情報もあります。
今後、全国的な発生も考えられることから、
○ 在宅時であっても施錠の徹底
○ 訪問時や電話がかかってきた時のガス会社等への事実確認
○ 不審点を感じた場合の110番通報
などの対応をお願いします。

10月配信分

2.10.29

中国保安協会を名乗る不審電話に注意!!

三原市の事業所に、中国保安協会を名乗る者から、
〇電気料金を教えてほしい
〇配電盤を点検します
〇名前を教えてください
〇お宅にうかがいます
などといった内容の電話がかかってきたという情報が警察に寄せられています。
 一般財団法人中国電気保安協会によると、近頃、同協会やこれに類似した会社名を名乗り、
〇動力の設備を見にうかがいます
〇電気料金が安くなるので検針票を用意してほしい
などの勧誘電話を受ける事例が発生していますが、同協会では電話による勧誘は一切行っておらず、またこのような業者とは一切関係がないとのことです。
 不審な電話、訪問に対しては、
☆相手が名乗った名前や職業を鵜呑みにせず確認をする。
☆お金に関する話が出たら詐欺を疑う
☆訪問時のトラブルなど緊急時は110番通報する
などの対応をお願いします。

一般財団法人中国電気保安協会のホームページはこちら
http://www.ces.or.jp/news/ruijisyamei.html

2.10.28

熊の目撃情報について

10月26日に三原市本郷町船木の菅川付近で子熊が目撃され、27日には付近で足跡も発見されました。
今後も付近に出没するおそれがありますので、次の点に注意してください。

〇子熊の場合、付近に親熊がいる可能性があります。
〇熊を目撃しても、刺激したり、近づかないようにしましょう。
〇自宅の周囲に、熊の餌となるようなものを置かないようにしましょう。

2.10.6

銀行員を名乗る詐欺の電話に注意!!

令和2年10月6日、三原市内で、銀行員を名乗る者から、
「あなたのキャッシュカードが使えなくなっています」
「暗証番号をおしえてください」
「近くにいるので家に行きます」
といった内容の詐欺電話がありました。
不審な電話があれば、家族や身近な人に相談してください。
付近に犯人がいる可能性があるので直ちに110番通報をしてください。

11月配信分

2.11.30

「年末交通事故防止・減らそう犯罪総ぐるみ運動」の実施について

交通事故や犯罪の多発する年末に、広く三原市民の方々に「交通安全」「防犯」の意識を高めていただくため、警察音楽隊の演奏を交えてチラシ配り等のキャンペーンを実施いたします。

○ 日時
令和2年12月6日(日)午後1時30分から(約1時間)

○ 場所
三原市円一町2丁目1番2号 三原リージョンプラザ屋外広場

○ 内容
・ 開会あいさつ
三原市長、三原警察署長
・ 演奏
広島県警察音楽隊
・ 閉会あいさつ
三原交通安全協会会長

○ その他
・ 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、来場者には、会場受付において検温を実施の上、氏名・連絡先等の記載をお願いします。
・雨天時には中止の可能性があります。

2.11.12

警察官を名乗る詐欺の電話に注意!!

令和2年11月12日、三原市内で、警察官を名乗る者から、
「通帳を盗まれて、お金をおろされています。」
「自宅に行きます」
といった内容の詐欺電話がかかりました。

今後、通帳やキャッシュカードを自宅に取りに来たり、暗証番号等を聞いてくることが予想されます。

○ 通帳やキャッシュカードを渡さないでください。
○ 暗証番号を聞かれても教えないでください。
○ 不審な電話があれば、家族や身近な人に相談するとともに、警察に通報してください。

12月配信分

2.12.14

年金支給を狙った特殊詐欺にご注意を!!

明日(12月15日)は年金支給日です。
それに伴い、年金支給を狙った特殊詐欺の発生が予想されます。

○不審電話に注意して下さい。
○電話でお金の話が出たら詐欺を疑って下さい。
○身に覚えのないメールは無視して下さい。
○安易に不審メールの連絡先に電話しないで下さい。
○「コンビニで電子マネーを買え」は詐欺を疑って下さい。

不審な電話やメールがあっても一人で判断することなく家族や知人に相談するとともに警察へ通報して下さい。

令和3年

1月配信分

3.1.25

三原市交通死亡事故多発警報発令~三原市内で30日以内に「交通死亡事故」が2件発生

令和3年1月25日(月)午前5時55分頃、三原市新倉2丁目の県道で、軽四乗用自動車が中央分離帯に衝突して運転者が死亡しました。

三原市では昨年12月28日(月)須波1丁目で歩行者が軽四乗用自動車に跳ねられ死亡した以降、30日以内に2件の交通死亡事故が発生したため、1月27日から2月5日までの10日間、三原市内で交通死亡事故多発警報が発令されます。

歩行者は、反射材、LEDライトを活用してドライバーから発見されやすい工夫と道路横断の際は横断歩道でも左右の安全確認をしてから渡って下さい。

運転者は、早めのライト点灯、ハイビームの使用、速度を控えめに、横断歩道ではしっかり横断歩行者の有無を確認して下さい。

3.1.8

電子マネーの利用権をだまし取られる特殊詐欺被害が発生!!

本年1月2日、三原市内在住の方のパソコン画面に、「ウイルスに感染しました」などと表示され、記載された電話番号に連絡したところ、犯人から「セキュリティシステムを購入して」などと言われ、犯人の指示どおり、市内のコンビニエンスストアで電子マネーを購入して犯人にID番号を伝えてしまい、5万円分の利用権をだまし取られる被害が発生しました。
本年に入り、ウイルス除去や動画サイト利用料名目の架空請求事案が連続発生しています。
被害にあわないために、
○ 身に覚えのないメールは無視し、記載の問い合わせ先に連絡しない
○ 一人で判断せず、お金を支払う前に家族や警察に相談する
などの対策を徹底しましょう。

3.1.8

令和2年中の犯罪発生状況について

令和2年中、三原警察署管内における犯罪発生状況は
○ 401件(前年比-186件)
と減少しました。
特殊詐欺被害についても
○ 7件、約614万円(前年比-4件、約-1,181万円)
と減少し、これまで被害防止に向けご協力いただいた皆様、関係機関、事業者の皆様、大変ありがとうございました。

本年も、次の点に注意して、良い一年お過ごしください。
○ 家にいる時も、少しの間外出する時も必ず鍵を掛ける
○ 自転車はツーロックを
○ 電話やメールでお金の話が出たら、詐欺を疑う
○ 他人にキャッシュカードを渡したり、暗証番号を教えない

3.1.6

コロナウイルス関係の支援金給付名目詐欺に注意!!

最近、支援金給付機構等を名乗る者から、
○コロナウイルス感染拡大防止の関係で新たに給付金を配布する法案が可決されました。
○自治体の審査を受けて貴殿への追加給付金が確定しました。
○こちらのURLへアクセスして下さい。
といった内容の不審メールが配信されています。

これは、新型コロナウイルスの流行につけ込んだ悪質な詐欺です。
被害にあわないよう、次のことに気をつけて下さい。
○安易に不審なサイトへアクセスしないで下さい。
○一人で判断せず、お金を支払う前に誰かに相談して下さい。

2月配信分

3.2.26

三原市内でオレオレ詐欺が発生しました。

2月25日、三原市内でオレオレ詐欺が発生しました。

(手口)
(1) 息子を騙る者から電話「小切手が入った鞄を盗られた。警察から電話があるかもしれない。」
(2) 警察を騙る者から電話「息子の鞄が見つかった。」
(3) 再度、息子を騙る者から電話「お金が必要になった。知人にお金を取りに行かせる。」
(4) 息子の知人を名乗る者が訪問し現金を手交

(被害に遭わないために)
○ 息子を名乗る電話は一旦電話を切って、知っている番号でかけ直す。
○ 電話でお金の話が出れば「詐欺」と疑う。
○ 不審に感じたら、家族や警察へ相談する。
○ 留守番電話を活用する。

3月配信分

3.3.25

コンビニで電子マネーを買わせる詐欺にご注意を!

三原市内在住の方が、自宅のパソコンでインターネットをしていたところ、突然警告音が鳴り画面に番号が表示されました。
被害者が、その番号に電話をかけたところ、相手から
「あなたのパソコンはウイルスに冒されている」
「サポートサービスは5万円かかる」
「近くのコンビニで電子マネーカードを買ってください」
「カードを買ったら連絡してください」
などと指示され、コンビニで購入した電子マネーカードの利用権をだまし取られる事案が発生しました。

コンビニで電子マネーを買わせる手口が多発しています。
○安易に記載の問い合わせ先に連絡しないでください。
○一人で判断せず、お金を支払う前に誰かに相談してください。
○電子マネーカードのID番号は他人に教えないでください。

3.3.16

電子マネーの利用権を乗っ取る特殊詐欺にご注意!!

先日、三原市内在住の方が自宅のパソコンでインターネットをしていたところ、パソコンがフリーズし、
「警告」
「あなたの通帳や口座が危険にさらされている」
「050-○○○○-○○○○へ電話して下さい」
との表示がなされたことから被害者が記載された電話番号へ電話したところ、コンビニで2万円分の電子マネーカードを購入するように指示され、そのカードの利用権をだまし取られる事案が発生しました。

○ 安易に記載の問い合わせ先に連絡しないでください。
○ 一人で判断せず、お金を支払う前に家族や警察に相談してください。
○ 電子マネーカードのID番号は他人に教えないでください。

3.3.16

孫や息子をかたる特殊詐欺が多発しています

最近、三原警察署及び近隣の警察署管内にて、孫や息子をかたる者から、
○ カゼをひいて今病院にいる
○ 小切手が入ったカバンを盗まれて警察に紛失届を出した
○ お金が必要になったので助けて欲しい
○ 代わりの者にお金を取りに行かせる
という内容の詐欺電話がかかり、多額の現金をだまし取られる被害が多発しています。
今後も、孫や息子をかたってお金を用意して欲しいなどと電話で言われ、犯人が自宅までお金を取りに来ることが予想されます。
● 電話でお金の話が出たら詐欺を疑って下さい。
● 孫や息子などをかたる電話は、必ず本人確認しましょう。
● 「カバンをなくした」「小切手が入っていた」は、犯人がよく使うキーワードです。
● 即断せずに誰かに相談して下さい。
● このような電話がかかってきたらすぐに110番通報して下さい。

3.3.8

証券会社をかたる不審電話にご注意!!

本日三原市内の方に、証券会社を名乗る者から、
○○製薬の株を買いませんか。
三原市の住民枠があるので使わせてほしい。
二千万円をあなた名義で購入しました。
という内容の電話がありました。

これは、詐欺の手口であり、名義を貸すことを了承した場合、後に警察官や弁護士を名乗る犯人が「名義貸しは犯罪だ。」「お金を支払わなければあなたは逮捕される。」等と嘘を言い、お金を支払わなければ逮捕されると信じ込んだ被害者から多額の現金を宅配便で送らせるなどして騙し取るものです。

~被害に遭わないために~
○ 『名義を貸して』『現金送れ』は全て詐欺!
○ 不審な電話があれば、家族や知人、警察に相談して被害を防ぎましょう!

3.3.3

警察官採用試験を受験してみませんか

令和3年度第1回警察官採用試験の募集を開始しています。
警察官の仕事に憧れたことはありませんか。三原警察署では、逮捕術体験や鑑識体験等警察官の仕事を体験することもできます。受験を考えている方はぜひ下記の電話番号までご連絡ください。

≪受験案内≫
三原警察署、交番、駐在所で配付しています。

≪受付期間≫
4月13日(火)午後5時まで

≪受験対象≫
平成元年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた方
詳しくは受験案内をご確認ください。

4月配信分

3.4.28

自転車マナーアップ強化月間について

令和2年中の交通事故で、自転車乗用中死者数は10人と過去5年間で最も多く、自転車側に安全不確認等の交通違反が認められたケースもあります。
交通ルールを守って、交通事故をなくしましょう。

【自転車マナーアップ月間】
(1)目的
自転車利用者の交通安全意識の高揚を図り、交通ルールの遵守と交通マナーの向上により、交通事故防止と危険・迷惑行為の防止を図ること。

(2)期間
令和3年5月1日(土)から同月31日(月)までの間

(3)スローガン
「自転車も 車と一緒 その責任」

(4)その他
万が一に備えて、自転車保険に加入しましょう。

3.4.13

コンビニで電子マネーを買わせる詐欺手口が多発中!

現在、三原警察署管内及び周辺の地域において、
○パソコンがウイルスに冒されている
○パソコンがハッキングされている
○有料サイトの未払いが発生している
などといった名目で電話をかけさせ、その対策費用としてコンビニで電子マネーを買わせる手口の詐欺事案が多発しています。

●安易に問い合わせ先に電話しないでください。
●一人で判断せず、お金を支払う前に誰かに相談してください。
●電子マネーカードのID番号は他人に教えないでください
●身の回りの方にも教えてあげてください。
●コンビニ関係者の方は、高額の購入希望者が来店すれば通報していただきますようお願いします。

3.4.5

コロナワクチン接種に便乗した詐欺等にご注意を!

先日、他の警察署管内において、市役所の職員をかたる者が自宅に訪問し、
「○○市役所から来ました」
「コロナワクチンを格安で接種できますが、来ませんか」
などと勧誘する事案が発生しました。

今後、新型コロナウイルスのワクチン接種に便乗した特殊詐欺等の発生が予想されます。
○ 不審者が来訪した際は110番通報してください。
○ お金の話が出たら詐欺を疑ってください。
○ 一人で判断せずに誰かに相談してください。
○ ご家族やご近所の方々にも注意してあげてください。

5月配信分

3.5.26

市役所職員等をかたる還付金詐欺が発生

昨日、三原警察署管内に居住の方に、三原市役所の職員や銀行職員を名乗る者から、
「介護保険料の払戻があります」
「銀行で返金ができます」
「ATMで手続きができます」
「今日でないと手続きができません」
との電話がかかり、被害者にATMを操作させて多額のお金を振り込ませる還付金詐欺が発生しました。

○「還付金があるのでATMへ行け」は100%詐欺です!
○このような電話があれば警察に通報してください。
○即断せずに誰かに相談してください。
○留守番電話機能を活用してください。

3.5.21

交通死亡事故の発生について

5月20日(木)午後0時ころ、三原市大畑町国道2号三原バイパス西宮トンネル内で、30代男性が運転する中型貨物自動車が、路肩側の防護柵にぶつかった後、反対車線にはみ出し、対向の軽四貨物自動車に衝突、軽四貨物の30代男性運転手が亡くなられました。
三原警察署管内では、本年2件目の交通死亡事故で、広島県内ではこれまでに27名の方が亡くなられています。
特に雨の日は、速度を控えめにし、車間距離をとり、安全運転をお願いします。

★★★雨の日の通行方法★★★

◎ ドライバーの皆さんは、

○ 雨の日は、普段より速度を落とし、車間距離を十分にとって慎重に運転しましょう。
○ 歩行者のそばを通るときは、泥や水をはねないように注意しましょう。
○ タイヤの摩耗やワイパーの劣化具合を点検し、早めに整備しましょう。
○ 早めにライトを点灯し、お互いの存在を知らせるようにしましょう。

◎ 歩行者の皆さんは、

○ 運転者から見えやすい明るい服装を着用し、ライトや反射材を活用して自分をアピールしましょう。
○ 傘はまっすぐ持ってさしましょう。
○ 信号待ちなどでは、車両と傘が接触しないように、車道から離れて安全な場所で待ちましょう。
○ 無理な横断(車両の直前直後の横断)をしないようにしましょう。

3.5.20

甥をかたる人物からの不審な電話の発生について

現在、尾道警察署管内で甥をかたる者から、
○カバンをなくした
○警察から電話がある
○電話があれば聞かれたことに答えてあげて
という内容の不審な電話がかかって来ています。

三原でも、孫や息子などをかたって同様の電話がかかるかもしれません。
また、現金受取役の犯人が付近に潜伏している可能性があります。

●このような電話がかかったらすぐに110番通報してください。
●付近に見慣れない不審者がいたら直ちに通報してください。
●息子や孫などをかたる電話は、必ず本人確認しましょう。
●「カバンをなくした」は、犯人がよく使うキーワードです。
●1人で判断せずに誰かに相談してください。
●在宅中も留守番電話機能を活用してください。

3.5.14

コンビニで電子マネーを買わせる架空請求が発生!

昨日、三原警察署管内にて架空請求が発生しました。
その手口は、自宅のパソコンを操作していたところ、突然警告音が鳴り、
「パソコンがウイルスに冒されている」
「050-●●●●-●●●●に電話して」
との表示がなされました。
そして被害者は、その電話番号に電話をかけてしまい、ウイルス対策費用としてコンビニで電子マネーカードを買うように指示され、そのカード番号を犯人に伝えてしまい、カード利用権をだまし取られたというものです。
○「有料サイト使用料」「ウイルス除去」で電子マネーを買えは詐欺です。
○安易に問い合わせ先に電話しないでください。
○一人で判断せず、お金を支払う前に誰かに相談してください。
○電子マネーカードのID番号は他人に教えないでください。
○コンビニ関係者の方は、高額の購入希望者が来店すれば通報していただきますようお願いします。

3.5.11

大手宅配業者を装った不審メールに注意!

三原市内在住の方の携帯電話に、知らない携帯電話番号から、
「●●業者です。」
「ご不在でしたので荷物を持ち帰りました。」
などといった内容のショートメールが届いています。
これは、宅配業者を装ったメールで、貼付されたリンクを開くと偽サイトに誘導され、不正アプリをインストールさせられ、クレジットカード番号やアカウント情報等重要な個人情報が盗み出されるおそれがあります。

被害にあわないために、
○心当たりのないメールは開かずに削除する
○不用意にリンクを開いたりアプリをインストールしない
○インストールした場合、直ちに設定からアンインストールする
○荷物の問い合わせは業者の電話番号にかけて確認する
等の対策をお願いします。

6月配信分

3.6.11

熊の目撃情報!!

6月11日午後5時ころ、三原市大和町椋梨の椋梨上コミュニティホーム付近で、熊と思われる動物1頭が目撃されました。

今後も出没するおそれがありますので、
○ 熊を目撃しても、刺激したり、近づいたりしない
○ 自宅の周囲に、熊のエサになるような物を置かない
○ 鈴やラジオなど、音の出る物を持ち歩く
など、被害にあわないよう気をつけましょう。

3.6.4

行方不明男性の手配解除について

昨日(6月3日)、行方不明手配した80代の男性は発見されました。
ご協力、ありがとうございました。

3.6.3

行方不明者の手配について

本日(6月3日)午後3時ころ、三原市西宮1丁目の自宅から、80代の男性が徒歩で行方不明になっています。

身長:155cm
体型:やせ型
頭髪:白髪、短髪
服装:灰色の上衣、紺色ズボン
履物:黒色運動靴
所持品:杖もしくは肩掛けカバンを持っているかもしれない

些細なことでも情報がありましたら、三原警察署(0848-67-0110)まで連絡をお願いいたします。

7月配信分

3.7.26

交通死亡事故の発生について

7月24日(土)午後1時25分ころ、三原市高坂町真良の県道で、80代男性が運転する軽四乗用自動車と20代男性が運転する準中型貨物自動車が衝突する交通事故が発生し、軽四乗用自動車の運転手が亡くなられました。
三原署管内では、本年3件目の交通死亡事故で、広島県内ではこれまでに40名の方が亡くなられています。

〇信号のない交差点でも左右の安全を確認し、十分に速度を落として通行しましょう。
〇普段通り慣れた道でも交通状況は常に変化していますので、緊張感を持って運転しましょう。
〇暑くなっていますので体調にも十分注意し、運転に集中できないおそれのある場合は運転を控えましょう。

3.7.13

通学路における交通事故の発生について

先日三原市内の小学校正門前にある横断歩道で、横断中の歩行者が車にはねられる交通事故が発生しました。
運転される方は、普段点滅している押しボタン式信号が点灯していないか、横断歩道に人がいないか常に確認するようにしましょう。
歩行者は、信号や歩行者を見落とす車がいないか、常に確認するよう心がけましょう。

◇広島県夏の交通安全運動実施中◇
7月11日から20日までの間

8月配信分

3.8.31

息子をかたるオレオレ詐欺の発生について

昨日(8月30日)、三原警察署管内にて息子をかたる者から、自宅の固定電話に、
○熱が出たので発熱外来に来ている
○病院でカバンをなくした
○警察に届け出たので電話があるかもしれない
という内容の電話がかかって来た後、警察署の職員をかたる者から「息子さんのカバンが見つかりました」などと電話がかかって来ました。
その後、再度息子をかたる者から電話がかかり、
○バックが見つかったけどカードを止めたから使えない
○今から業者にお金を払わないといけない
○お金を融通して欲しい
○知人の●●に取りに行かせる
などと言われ、受け取りに来た息子の知人をかたる者に700万円をだまし取られる特殊詐欺が発生しました。
未だ、現金受取役の犯人が付近に潜伏している可能性もあります。

●このような電話がかかったらすぐに110番通報してください。
●付近に見慣れない不審者がいたら直ちに110番通報してください。
●息子や孫などをかたる電話は、必ず本人確認しましょう。
●「カバンをなくした」は犯人がよく使うキーワードです。
●即断せずに誰かに相談して下さい。
●在宅中も留守番電話機能を活用してください。

3.8.19

警察官採用試験を受験してみませんか

令和3年度第2回警察官採用試験の受験者募集をしています。
警察官の仕事に憧れたことはありませんか。三原警察署では、逮捕術体験や鑑識体験等警察官の仕事を体験することもできます。受験を考えている方はぜひ下記の電話番号までご連絡ください。
募集〆切期限まであとわずかです!

≪受験案内≫
三原警察署、交番、駐在所で配布しています。

≪受付期間≫
8月31日(火)午後5時まで

≪受験対象≫
平成元年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた方
詳しくは受験案内をご確認ください。

3.8.11

市役所職員をかたる還付金詐欺のアポ電が発生!【三原警察署】

本日(8月11日)、三原警察署管内に居住の方に、市役所の職員をかたり
「介護保険料の払い戻しが3万5千円ある」
「今日が手続きの最終日です」
「お使いの銀行はどちらですか」
という内容のアポ電がかかってきています。
これは、還付金を返還するための手続きなどと言ってATMへ誘い出し、ATMを操作させてお金を振り込ませる詐欺の手口です。
〇「還付金があるのでATMへ行け」は100%詐欺です!
〇このような電話があれば警察に通報してください。
〇一人で判断せずに誰かに相談して下さい。
三原警察署 Tel 0848-67-0110 

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ 警視庁特殊詐欺対策ページ 落とし物情報 求む!情報! 警察行政手続サイトを利用した申請(届出)手続 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 災害情報投稿サイト(警察庁) 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook