ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

三原警察署 メールマガジン配信状況

印刷用ページを表示する掲載日2020年1月28日

令和2年1月配信

2.1.23

電気保安協会を名乗る不審電話にご注意!

三原市内の事業所に、電気保安協会を名乗る者から、
 〇 電気料金を教えて欲しい
 〇 電気動力の調査です
などといった内容の電話がかかったという情報が警察に寄せられています。

一般財団法人中国電気保安協会によると、近頃、同協会やこれに類似した社名を名乗り、
 〇 動力の設備を見にうかがいます
 〇 電気料金が安くなるので検針票を用意して欲しい
などの勧誘電話を受ける事例が発生しているが、同協会では、電話による勧誘は一切行っておらず、またこのような業者とは一切関係がないとのことです。

不審な電話、訪問に対しては、
 ☆ 相手が名乗った名前や職業を鵜呑みにせず、確認する
 ☆ お金に関する話が出たら、詐欺などを疑う
 ☆ 訪問時のトラブルなど緊急時は110番通報する
などの対応をお願いします。

一般財団法人中国電気協会のホームページはこちら http://www.ces.or.jp/news/ruijisyamei.html

2.1.21

ブレーカーの交換を促す不審者の訪問に注意!!

1月中旬、三原市内の方の家に、市内の青年団を名乗る男が訪問し、
 〇消防法が改正されたのでブレーカー装置を取り替えないといけない。
 〇新しい装置に取り替えると市から助成金が出る。
 〇装置の取り替えについて連絡をして欲しい。
などと話し立ち去ったという情報が警察に寄せられています。

三原市では、現在このような助成は行っておらず、不要な装置の交換により、高額な工事代金等を請求される可能性があり、今後も発生するおそれがあります。

このような不審な訪問者に対しては、
 ☆相手が名乗った名前や職業を鵜呑みせず、その場で判断しない。
 ☆契約やお金の支払いに関する話は、すぐに結論を出さない。
 ☆不審な場合はきっぱりと断り、緊急時は110番通報する。
などの対応で、被害にあわないように注意しましょう。

2.1.6

ネット未納料金支払い名目の特殊詐欺被害発生!!

三原市内の方の携帯電話に、
 「インターネットのゲームアプリに加入したまま放置している。利用金がたまっている。」
などのメールが届きました。

メールに記載された問い合わせ先に連絡したところ、NPO協会の職員などを名乗る犯人から、
 「今日中に支払わないと裁判で処理する。」
などと言われ、市内のATMで、犯人が指定した口座に現金30万円を振り込む詐欺被害が発生しました。

被害にあわないために、
 〇身に覚えのないメールは無視する
 〇記載の問い合わせ先には絶対に連絡しない
 〇電話でコンビニエンスストアでの電子マネー購入やATMでの振り込みを指示されたら詐欺を疑う
 〇お金を支払う前に家族や警察に相談する
などの徹底をお願いします。

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ STOPオレオレ詐欺 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook