ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

呉警察署殉職警察職員慰霊式を挙行しました

印刷用ページを表示する掲載日2019年7月31日

呉警察署の敷地内には,凶悪犯人に立ち向かい,また災害時に人命救助に当たるなどして殉職した署員の御霊を祀る慰霊碑が設置されています。

慰霊碑には現在,平成30年7月豪雨災害において,避難誘導に当たって殉職した2名の警察官を含めた9柱の御霊が合祀されています。

令和元年7月24日(水),この慰霊碑の前で,御遺族や警察署協議会委員,退職警察官及び呉警察署員が参列して,「呉警察署殉職警察職員慰霊式」を挙行しました。

参列した署員一同は,殉職者が身をもって示した職責の重さと警察職員としての尊い行為に胸を刻み,県民の期待と信頼に応える力強い警察と職務に全力を尽くすという決意を新たにしました。

慰霊式の様子 慰霊式挙行の様子

この記事をシェアする