ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成27年度 第1回 海田警察署協議会

印刷用ページを表示する掲載日2015年8月7日

日 時

平成27年6月24日(水) 午後3時30分から午後5時15分まで

場 所

海田警察署 講堂

出席者

(委員) 住岡会長以下 9名
(警察) 佐伯署長以下 10名

議事要旨

会長挨拶(要旨)

 広島県警察では,特殊詐欺被害及び交通死亡事故の更なる抑止を図るため,「アンダー100作戦」を実施中で,海田警察署でも地域住民の安全安心のために様々な活動をされています。
 今年度最初の協議会ですから,実り多き会議にしたいと思いますのでよろしくお願いします。

署長挨拶(要旨)

 広島県警察の総力を挙げて「アンダー100作戦」を実施しています。目標を達成するためには,県民の皆様のご理解とご協力が不可欠です。皆様の積極的な意見・提言を頂き,警察業務に反映したいと考えておりますのでよろしくお願いします。

議題

「アンダー100作戦」及び管内情勢説明

「アンダー10」及び管内情勢~生活安全課長

管内の特殊詐欺の情勢及び今後の取り組みについて説明

「アンダー90」及び交通情勢~交通課長

管内の交通情勢及び今後の取り組みについて説明

交通事故防止に資する速度取締の指針について説明~交通課長

委員からの質疑・意見等

  1. 積極的な特殊詐欺被害の広報が行われているのに,被害が減らない原因にはどのようなことがありますか。
  2. 協議会で説明されたことについて,各委員が会合や家族・友人に伝えるという形で協力して行きたいと思います。

質疑・意見に対する警察署の説明等

  1. 一人暮らしの方が被害に遭うケースが多く,離れて暮らす息子さんからの電話に冷静な気持ちが保てないことも一つの要因であると考えられます。
  2. 特殊詐欺や交通死亡事故抑止のため,皆様方のご協力をお願いします。
  3. 被害防止のための講演会,被害防止啓発パンフレット配布などのほか,防災無線を活用した広報,パトカーでの広報など,新しい手法の広報を行っています。

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする