ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年度 第3回 海田警察署協議会

印刷用ページを表示する掲載日2015年3月9日

日 時

平成26年12月15日(月) 午後3時00分から午後5時15分まで

場 所

日本製鋼所広島製作所会議室

出席者

(委員) 住岡会長以下 11名
(警察) 佐伯署長以下 9名

議事要旨

会長挨拶(要旨)

 先月12月3,4日天皇皇后両陛下をお迎えし,警察の皆さん警護に大変であったろうと思います。
 今回は年末最後の協議会ですが,日頃思っておられることをこの会でお話しししていただければと思っております。

署長挨拶(要旨)

 今日は広島県公安委員会から,深田先生にお越しいただいております。
 これから,今年を振り返ってということで警務課長,生活安全課長,交通課長から説明が説明いたしますので,どうか忌憚のないご意見を賜りますようにお願いいたします。

平成26年中の警察業務及び管内情勢

平成26年の海田警察署を振り返って

  1. 平成8年以来となる,天皇・皇后両陛下広島県行幸啓における行幸啓先(矢野おりづる園)に対する警衛警護の任務を完遂しました。
  2. 県下柔道大会第二部で43年振りに優勝しました。
  3. テレビ新広島,産経新聞社提唱「第53回広島県民の警察官」において,生活安全課少年係の東真理警部補が女性警察官として初めて受賞しました。

交通事故防止

 交通事故の発生状況は,県下及び当署においても減少しましたが,死亡者は県下,海田警察署管内においても増加し,当署管内では7名の方が亡くなられておられます。

刑法犯の発生状況

 刑法犯の認知状況は,11月末現在で当署管内では753件で昨年比21件減少しています。

特殊詐欺事件

 当署管内では,発生13件被害総額約4,330円,昨年に比べ5件増加,被害額は300万円の減少でした。

意見交換

〈質疑〉
少年非行のうち深夜徘徊は,地域的な特徴がありますか。

 地域的な特徴はありませんが,コンビニに集まるという特徴があります。

平成26年度第3回海田警察署協議会の様子

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする