ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

シートベルト・チャイルドシートを着用しましょう!

印刷用ページを表示する掲載日2019年3月14日

後部座席のシートベルト着用は,高速道路だけでなく一般道でも義務付けられています!

シートベルトを着用していないと,事故の衝撃で,前席や天井,ドア等に叩きつけられるおそれがあります。

仮に,時速60kmで進んでいる車が壁等に衝突した場合,高さ14mのビルから落ちた場合と同程度の衝撃を受けます。

シートベルトを着用しないことで,自らが車外に放り出される危険にさらされるだけでなく,同乗者へ衝突するなどして,怪我を負わせる危険性があります。

運転者は,同乗者の命を守るために,同乗者がシートベルトを着用したのを確認して出発しましょう!

チャイルドシートもお子様の成長に合ったものを使用しましょう。

抱っこでは,交通事故に遭った時に子供の命を守ることができません。
また,大人用シートベルトを使用していても,すり抜けてしまうことがあります。

チャイルドシートは,取付け固定が不十分であったり,正しく座らせていなかった場合には,本来の機能が発揮できない場合があります。
必ず適切に取付け・使用するようにしましょう!

チャイルドシートの着用
※体重等は目安となります。成長に合わせたチャイルドシートを使用しましょう。

チャイルドシートは。各地区交通安全協会等で貸出を行っている場合があります。
ご利用の際は,各地区交通安全協会等へお問い合わせください。

シートベルトを着用

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ STOPオレオレ詐欺 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 災害情報投稿サイト(警察庁) 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook