ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

災害への備えは万全ですか?

印刷用ページを表示する掲載日2013年6月7日

~豪雨災害,台風災害に備えて~

 ◎ 例年6月から10月ころまでは,前線の動きが活発となり,集中豪雨や台風による災害が起こりやすい時期 となります。
 
大雨や台風被害に備えて平素から準備をしておきましょう。
    ○ 石垣のひび,溝や雨樋のつまり,屋根などといった自宅の点検・修理
    ○ 懐中電灯,ラジオ,非常用飲食物,救急薬品などの非常持ち出し品の準備
    ○ 避難場所の確認
災害に備えましょう!
 ◎ 災害情報に関心を持ちましょう。
 ◎ こんな前触れがあったら早めに避難をしましょう。   
    ○ 土石流
     ・ 山鳴りや,立木の裂けるような音,石のぶつかり合う音が聞こえる
     ・ 川の水が急に濁ったり,流木が混ざりはじめる
     ・ 山の近くでは,木の根が切れると生臭いにおいがする
    ○ がけ崩れ
     ・ がけに亀裂が入る
     ・ 小石がパラパラ落ちてくる

<平成24年中の広島県内における大雨等による被害状況>

           ○ 死者数 0人 災害に備えましょう!
    ○ 負傷者 6人
    ○ 建物被害 (全壊 1棟・半壊 1棟)
    ○ 床上床下浸水 170棟
    ○ 道路損壊 141箇所
    ○ 山崖崩れ 39箇所

 

                 広島県警察

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ 警視庁特殊詐欺対策ページ 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 災害情報投稿サイト(警察庁) 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook