ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高齢者交通安全教室を開催しました!

印刷用ページを表示する掲載日2018年12月4日

日時・場所

平成30年11月28日(水) 午前10時から午後0時までの間

呉市川尻町東2丁目12番 川尻東グラウンド駐車場

内容

川尻東グラウンド駐車場で高齢者交通安全教室を開催しました。

教室では,

  • 自動ブレーキ等の機能を搭載したサポカ―の体験乗車
  • 広島国際大学薬学部学生による「薬と運転の危険性」と題した講義
  • 飲酒したときの視覚を疑似体験できる飲酒ゴーグルの体験
  • 反射神経などの運動能力の測定

を実施しました。

参加された方は,サポカ―に乗車し,前方の障害物に接近した際に自動ブレーキがかかり追突を回避する機能に大変感心されていました。

また,広島国際大学の学生の講義を聴いたり,飲酒ゴーグルを体験したりして,

  • 「薬を飲んだ状態で車を運転するのがとても危険なことだと分かった。」
  • 「平常時に飲酒した状態を体験したらこんなにも歩くことが難しいのだと感じた。」

などの感想が寄せられました。

参加された皆様には,サポカ―の充実した機能の重要性を体験して頂き,また投薬時・飲酒時の車両運転の危険性をより一層感じてもらえました。

皆さん,これからも交通ルール・マナーを守り,また自身の運動能力等を知って,交通事故に遭わないようにしましょう!

サポカ―の体験乗車 広島国際大学学生の講義

飲酒ゴーグルの体験

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ 警視庁特殊詐欺対策ページ 落とし物情報 求む!情報! 警察行政手続サイトを利用した申請(届出)手続 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 災害情報投稿サイト(警察庁) 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook