ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和2年度 第2回 福山西警察署協議会

印刷用ページを表示する掲載日2020年12月25日

開催日時

令和2年12月9日(水)午後4時00分~午後5時00分

開催場所

福山西警察署

出席者

協議会 会長以下 8名
警察署 署長以下 10名

会議内容

会長挨拶

署長挨拶

自己紹介 ~ 前回欠席者

警察からの説明

犯罪情勢について(生活安全課長)

  • 刑法犯認知件数 ~ 発生状況
  • 特殊詐欺認知状況
  • 子供・女性対象性犯罪及び前兆事案把握状況

交通情勢について(交通課長)

  • 交通事故発生状況について
  • 福山西警察署管内の交通事故分析について
  • 速度取締り指針 ~ 交通死亡事故発生MAP

北朝鮮人権侵害問題啓発週間 ~12月10日から12月16日まで~ (警備課長)

  • 北朝鮮人権侵害問題について
  • 法制化 ~ 拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律(平成18年6月施行)
  • 北朝鮮人権侵害問題啓発週間(法4条)
  • 啓発活動

意見聴取

ストーカーの被疑者が逮捕された場合,その弁護士が,被害者と接触,示談交渉をし,弁護士から「被疑者は初犯だから起訴猶予ですぐ出てくる。送致までに示談にしたい。どっちにしてもでてくる。」などと言われ,「家を知られていること。報復が怖いこと」などから,相手方のペースで進められ,示談せざる終えない状況になる。このように被害者がビクビクして生活しなければならない状況はおかしいのではないか,(委員)

【回答】
被疑者に警告をしていますが,その後の追跡は難しいです。 被害者に対しては,状況に応じて,事件後のケア,定期的な連絡,警戒を行っています。相談簿を作成し継続的に連絡をとったり,携帯電話の通報システム登録も行っています。

交通違反や万引きで初犯とは。捕まるまで何度も同じことをしているのに,初めて捕まれば初犯とは,おかしい。(委員)

【回答】
先般検挙した飲酒運転では検挙後,追跡捜査をし常習性を出し,裁判官に託しています。

中高生がスマホを使用しながらの自転車運転は,事故が増えるので,注意して欲しい。(委員)

【回答】
中高生のマナーと言うよりルールが守られていません。違反があれば声をかけ,名前を聞いて警告書を渡しています。最終的には赤切符の作成も考えています。情報共有し,地域課・パトカーと連携をとり対応していきます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ 警視庁特殊詐欺対策ページ 落とし物情報 求む!情報! 警察行政手続サイトを利用した申請(届出)手続 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 災害情報投稿サイト(警察庁) 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook