ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和元年度 第2回 福山西警察署協議会

印刷用ページを表示する掲載日2019年10月3日

開催日時

令和元年9月25日(水)午後4時26分~午後5時15分

開催場所

福山西警察署

出席者

協議会 会長以下 8名
警察署 署長以下 10名

会議内容

会長挨拶

署長挨拶

自己紹介

警察からの説明

犯罪情勢について(生活安全課長)

  • 刑法犯認知件数
  • 身近な犯罪発生状況
  • 特殊詐欺発生(手口)状況
  • 子ども・女性に対する事案の傾向

交通情勢について(交通課長)

  • 死亡交通事故の現場検討
  • 歩行者妨害について
  • ハイビームの活用について
  • シニアカーによる交通事故の発生について
  • シートベルト着用の徹底について

警備情勢について(警備課長)

  • 県外派遣状況
  • 災害警備について

質疑応答等

【質疑】
シニアカーの事故について,販売店に対する再発防止,注意喚起などの広報活動が必要ではないか。

(回答)
シニアカーは速度が出ないので歩行者扱いとなり,販売店には使用方法についてのマニュアルがありますが,このマニュアルが徹底されていないことが多いです。
シニアカーは基本,荷物が積めないもので,かごを付けると大きさが変わり,車両とみなされる場合があるので,警察に届け出て,確認を受けていただくようになります。
現在,シニアカーの販売店に対する啓発活動等をすすめています。

【意見】
シニアカーを通せば車が通れないこと道があるので,道路環境整備が必要なのではないか。

【意見】
シニアカーのルールが徹底されていないので,個人の良識に頼ることになる。

【意見】
今後,シニアカーを運転する際に免許証が必要となるかもしれない。
時代の流れで,自転車も保険加入が必要になった。

【質疑】
運転中のスマートフォン使用は,信号待ちでも違反になるのか。

(回答)
通常,エンジンがかかった状態であれば,違反になりますが,切符処理はせず,指導を行っています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ 警視庁特殊詐欺対策ページ 落とし物情報 求む!情報! 警察行政手続サイトを利用した申請(届出)手続 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 災害情報投稿サイト(警察庁) 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook